高嶋ちさ子「酒を飲む人が許せない理由」を熱弁 酒好き・長嶋一茂は必死の反論も撃沈

しらべぇ / 2018年10月18日 14時30分

写真

(画像は高嶋ちさ子公式Instagramのスクリーンショット)

長嶋一茂(52)、石原良純(56)、高嶋ちさ子(50)が「世の中のザワつく」話題を得意の毒舌で斬り捨てるバラエティー番組『ザワつく! 一茂 良純 時々ちさ子の会』(テレビ朝日系)。

17日深夜放送回では高嶋が「酔っぱらい」への不満を爆発、酒好きの一茂らと対峙する一幕に世間がザワついている。

■昔のプロ野球選手は不摂生?

メジャーリーグで活躍中の大谷翔平選手の話題から「最近の若いプロ野球選手は真面目になった」と一茂は語り始める。自身の現役時代は「酒を飲んで不摂生が普通」だったものの、現在は「飲みに行かない」若手が多いと嘆く。

これに良純が「『二日酔いのほうが調子がいい』わけがない」と正論を口にするも、一茂は「野球だけはなぜか違う」と首をかしげながら反論。経験を踏まえ「朝まで酒飲んで3連続ホームランとか見たことある。こればっかりはわからない」と熱弁した。

しかしこの一茂の発言に火がついたのか、「お酒を飲む人自体が許せない」高嶋は酒飲みへの批判を開始する。

■高嶋の怒りが爆発

高嶋は、飲酒が「マイナスにしかならない」と断じ、周囲に迷惑をかける人が多いと持論を展開。

「酔っぱらうと同じ話を何回もする」と呆れる高嶋に一茂は「(毎回)微妙に違う」と必死に食い下がる。それを「巧妙にするから、『前と違うかな』と思って聞いちゃう。でも結局は一緒」とバッサリ。

「面白くもないことで笑う」「飲んでるのも仕事っていうけどそんなわけない」と怒りを爆発させる高嶋に、一茂も最後には反論も出来なくなり、苦笑いを浮かべるのみとなった。

■視聴者は?

偏見もあるだろうが、高嶋の「酔っぱらい批判」は視聴者にも響いたようだ。さまざまな意見が挙がっている。

高嶋ちさ子の酒飲み批評、いいなぁ。好き。

— 四の舟(よつのふね) (@YOTSUnoFUNE) October 17, 2018

意外👀
高嶋ちさ子って人一倍酒飲みそうなのに、酒飲みが嫌いなんだね👀
でも私も周りに迷惑かける酒飲みは大嫌いだな。#ザワつく一茂良純時々ちさ子の会

— ジョン (@tv5xq2009) October 17, 2018

お酒に飲まれるのではなく お酒を楽しく飲んで 楽しく会話でいるならイイじゃん。それに飲めない人でも酒の席が好きでソフトドリンクを飲んでられるならイイじゃん。酒のことでブウブウ言う奴のほうが最低だ。 #テレビ朝日 #ザワつく

— 未緒 (@mio172323) October 17, 2018

高嶋ちさ子と長嶋一茂がセットにしちゃいけないと思う
まぜるな危険

— りゅう (@104ryu1) October 17, 2018

■7割が「酒乱とは飲みたくない」

しらべぇ編集部で全国20~60代の男女1,348名を対象に調査したところ、全体の73.7%が「酒乱の人とは一緒にお酒を飲みたくないと思う」と回答した。

酒乱グラフ1(©ニュースサイトしらべぇ)

高嶋は少し極端かもしれないが、やはり酒癖の悪い「酒乱」とは飲みたくないという人が大多数を占めている。

「同じ話を何回もする」「つまらない話で笑う」など高嶋が批判した酔っぱらいは、周囲に迷惑をかける酒乱と比べれば可愛いもの。高嶋には広い心で許して欲しいと願う。


(文/しらべぇ編集部・サバマサシ



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2017年8月25日~2017年8月28日

対象:全国20代~60代の男女1,348名(有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング