美魔女系グラドル・岩本和子、大人の魅力炸裂 「絶頂の記録を越したい」と衝撃告白も

しらべぇ / 2019年3月20日 22時0分

写真

(ニュースサイトしらべぇ)

岩本和子

39歳でグラビアデビューを果たした美魔女系大人グラドル・岩本和子が、新作イメージDVD『絶頂』(ラインコミュニケーションズ)を発売。しらべぇ取材班は、東京・秋葉原で開催された発売記念イベントを訪れ見所を聞いてきた。

■セクシーな女社長を熱演

紺色のタイトなワンピース姿で登場した彼女。衣装のポイントについて質問すると、「キャラクターとしてこういう感じを求められているだろうなって…セクシー系、でもちょっと古い感じの」と照れ笑い。ボディラインが際立つ衣装に思わず息を飲んでしまう。

岩本和子

本作は、昨年の12月に台湾で撮影されたもの。彼女が演じるのはセクシーすぎる女社長。訳ありの出会いを果たした男性と台湾へ愛の逃避行をしてしまうイケないストーリーなんだとか。

「女社長という設定なので、もしかしたら、部下とか取引先のお相手だったりとか、とにかくイケない相手。だから台湾に行ったんだと思います」と、なにやら想像力が掻き立てられる仕上がりになっているようだ。

■熟女の色気を見せたい

『絶頂』という、なかなかインパクトの強いタイトル。どんなシーンが収められているのか尋ねたところ、じつは本作の中ではまだ絶頂に達していないことを明かした。

「作品が絶頂の寸前なんですよね。次の作品でさらなる絶頂があるかもしれない。絶頂の記録をどんどん越して行きたいなと思ってます」とはにかんだ。

岩本和子

どんな絶頂を表現していきたいのか、具体的に尋ねてみると「若くてフレッシュな20代のグラドルの女の子たちには醸し出せない年季の入った熟女の色気や魅力を…ディープなものを見せて行きたいし、(みなさんに)見ていただけたら嬉しいです(笑)」とアピールした。

■見所は初のあえぎ声?

セクシーな要素が盛り沢山 の本作だが、中でも一番の見所は喘ぎ声をあげているところなんだとか。 「じつは私は、このDVDで初めてあえぎ声をあげてるんです。今までは、ポージングしたり、胸を揺らしたりその程度だったんですけど、今回は本格的な演技に挑戦しています」と紹介。

岩本和子

続けて、「コスチュームを着ているのですごく大胆になれたので今まで一番いやらしい…ちょっとクセになりそうですね。目覚めちゃいました(笑)」とやや興奮気味に語った。

■「絶頂」と思うまで続けたい

今作の仕上がりについて100点満点で自己採点してもらうと、「90点」と自信満々。足りない10点については、「100点と言いたいところなんですけど、このDVDを機に次のステージに行きたいと思ったので、あえて90点です」とにっこり。

岩本和子

目標について尋ねると、「グラビアは続けたいです。あえぎ声を出しているんですけど、自分の中で吐息ぐらいで止まってて…本気のやつを出してないんですよ! これが私の絶頂だなと思うまで頑張りたいです」と今後の作品への熱意を語りイベントを締めくくった。

【岩本和子(いわもと・かずこ)】

1976年2月1日生まれ/T167・B83・W60・H85/血液型:B型/趣味:美容/特技:妄想


(文/しらべぇ編集部・松野 佳奈 撮影/HIRO)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング