岡副麻希、ぴちぴちデニムで軟体披露 「お尻の形が…」「自分なら腰折れる」

しらべぇ / 2019年4月20日 17時30分

写真

(ニュースサイトしらべぇ)

フリーアナウンサーの岡副麻希が19日、自身のインスタグラムを更新。体の柔らかさが伝わる写真に、ファンから驚きの声が相次いでいる。

■デニムなのにこの柔らかさ

自身がパーソナリティを務めるラジオ番組『岡副麻希のほくほくたいむ』について触れた岡副。そして、次週以降の放送のヒントとして、1枚の写真を添付した。

ビールマンスピンのように、後ろにあげた足先を手で持った姿勢の写真であり、その柔軟性に驚かされる。

View this post on Instagram

🍌 こんにちは! 昨夜も『#岡副麻希のほくほくたいむ』、 ありがとうございました🥰 #文化放送スペシャルウィーク まだまだありますので、 来週以降もおたのしみに😚💗 ヒントは、この写真です???🙆🏽‍♀️🍧💛 #あしがそとにいく!#むずかしいけどわいわい #もくようび#文化放送#26時から#radiko 金曜日、たくさんはっぴーありますように❣️

A post shared by 岡副麻希 (@maki_okazoe_official) on Apr 18, 2019 at 7:05pm PDT

■「美しすぎる」「柔らかい」

この投稿に対し、ファンからは「美しすぎる」「相変わらず柔らかい」などの声が。

「美しすぎます」

「相変わらず柔らかいね」

「マキちゃん腰折れるよ!」

「ホント、柔らかいですね。ジーパンもいいです」

「超綺麗ですね、お尻の形がいいですね」

また、彼女の美脚や小尻に注目した人の姿も。

■日常的にストレッチする人は約半数

しらべぇ編集部では以前、全国の20~60代の男女1,353名を対象に「日常的にストレッチをする」か、意識調査を実施。その結果、「日常的にストレッチする」人は約半数の49.0%だった。

岡副レベルになるのはなかなか難しそうだが、彼女のように柔軟性のある体になりたいという人は、少しずつでも始めてみるのがいいだろう。


(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2017年12月15日~2017年12月18日

対象:全国20代~60代の男女1353名(有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング