パートナーが途切れないのはどんな人? 若年層は草食化が進行か

しらべぇ / 2019年5月28日 12時0分

写真

(Stefan Stanisavljevic/iStock /Getty Images Plus/写真はイメージです)

別れてもなぜかすぐに新しい恋人が出来る人が一定数いる。そうした人に対して「遊んでいる」「軽そう」などマイナスなイメージもある一方で、モテて羨ましいと感じる人も多いだろう。

常に恋人がいる人とはどういう人たちなのだろうか、そこには恋愛が成就の秘訣が隠されているかもしれない。

■恋愛体質は2割弱と少数派

しらべぇ編集部が、全国20〜60代の交際経験がある男女1,225名を対象に調査したところ、全体の17.1%が「パートナーが途切れないほうだと思う」と回答した。

恋人途切れない

常にパートナーがいる人は2割弱と少数派なようだ。なお、男性17.6%、女性16.6%と、男女間で大きな差は見られない。

■男女間・世代間で大きな違いが

また、この調査結果を男女年代別に見ていくと…

恋人途切れない

もっとも割合が高かったのは、60代男性で27.6%。男性は年代が上がるごとに割合も高くなるのが特徴的だ。一方、女性は21.1%の40代、20.0%の50代女性をトップにして山型のグラフになった。

40代50代はバブル期に青春時代を過ごた世代でもある。明るくコミュニケーション能力が高いと言われるバブル世代の女性は、恋愛に対しても積極的なのかもしれない。また、若い世代では草食化が進んでいるのだろうか、男女ともに10代の割合がもっとも低い。

■高収入層は積極的?

さらに、パートナーが途切れない割合は、年収に比例して高くなる傾向が判明した。

恋人途切れない

もっともパートナーが途切れないのは、年収1000万以上が37.5%とダントツで高い結果となった。バリバリと仕事をこなし自信に満ちているであろう高収入層は、仕事同様恋愛に対しても出会いの場に能動的に足を運ぶなど、積極的に行動しているのかもしれない。


(文/しらべぇ編集部・赤坂



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2018年10月19日~2018年10月22日

対象:全国20代~60代の交際経験のある男女1225名 (有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング