イジメ加害者と小学校ぶりに再会 女性の対応に「スゴい」「大人」と称賛の声

しらべぇ / 2019年5月27日 5時45分

写真

(paylessimages/iStock/Thinkstock/画像はイメージです)

イジメは長い間、心に傷を残す行為。だからこそ、加害者が忘れていたとしても、被害者の中には「許せない!」と思い続けている人もいる。

女性向け掲示板「ガールズちゃんねる」のあるトピックが注目を集めている。

■イジメっ子に返した言葉は……

小学校時代、自身をイジメていた同級生と、地元で再会したという投稿者。向こうは「久しぶり!」と気さくに声をかけてきたものの、何度も泣かされてきた投稿者としては「大人になった今でも会いたくない相手」だった。

そして、自分で「大人げない」と思いつつも、「ごめんなさい、覚えてません…」と返してしまったという。

■「正解」「大人だね」

この投稿に、他のネットユーザーからは「そのリアクションが正解だと思う」「それでいい」「大人な対応」などの声が。

「主のリアクションが正解だと思う」

「それで良いと思うよ」

「主凄い(笑)」

「主は大人の対応だと思う」

「スカッとしただろうね」

■「なぜこっちが大人になるの…」との声も

しかし、一方では「なんでこっちが大人の対応を求められるの?」「その頃、常識がなかったのはそっちなのに」などの声も。

たしかに、被害を受けた側が大人な対応をするというのは、イーブンかと言うとそうではないかもしれない。

■半数が「イジメ被害者」の経験

しらべぇ編集部では以前、20代~60代の男女1,381人に「過去に1度でも、いじめられたことがあるか」を調査。その結果、約半数が「ある」と回答した。

いじめ01

学校でのイジメだけでなく、会社やママ友間など、多くの場所で起こっているようだ。

「覚えてません」と言われた加害者は、さぞ不快な気持ちになっただろう。しかし、それでも仕返しと考えれば、かなり優しいものだったと言えるのかも。


(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2015年10月23日~2015年10月26日

対象:全国20代~60代の男女1,381名(有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング