12星座ランキング! 忙しいアピールする人に苦手意識を持つ星座はどれだ?

しらべぇ / 2019年5月31日 10時0分

写真

(NanoStockk/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

「寝てないアピール」「モテるアピール」など、周囲に何かしらの武勇伝を披露する人はいないだろうか。特に社会人になると「仕事を頼まれちゃって」「遊ぶ時間がなくて」など、忙しいを枕詞に会話をする人が急増するようだ。

果たして、世間は、忙しいアピールをする人たちにどのような印象を抱くのだろうか。

■5割が忙しいアピールする人が苦手

そこで、しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1,477名を対象に調査したところ、「忙しいアピールする人が苦手」と答えた人は、全体の49.8%。

忙しいアピールする人

なお、男性は49.5%、女性は50.1%と男女差は見られなかった。

■1位は行動力のあるあの星座

さらに、この結果を12星座別でみると、トップと最下位で20ポイント差の開く結果となった。

忙しいアピールする人

57.0%でトップにランクインしたのは、行動力のあるおひつじ座。思いつきで行動に移す性格のため、周囲からは突拍子もないことをする人と思われてしまいがち。リスクを恐れず積極的に新しいことを開拓する怖いもの知らずの星座でもある。

常にアンテナを張って面白いことを探しているため、めまぐるしい生活をしているに違いない。そのため、忙しいアピールをしている人を見るとイライラしてしまうのかも。

■忙しいアピールが苦手な星座たち

2位と3位にランクインしたのは、みずがめ座とさそり座。2位には感受性豊かなみずがめ座がランクイン。世間体や常識という言葉を嫌い、自分の目で見て肌で感じたことに心を寄せるマイペースな性格でもある。

頭の回転が早く不測の事態が起こっても冷静沈着に対応し、論理的思考で片付けられるため、いわゆるできる人が多い星座。故に「忙しいアピールする=かっこ悪い」というイメージを抱いてしまい苦手意識を持ってしまうのだろうか。

3位には場の雰囲気を大切にするさそり座がランクイン。控えめで謙虚な性格だが、一度決めたら最後まで貫き通す情熱的で努力家な星座とされる。窮地に立たされても途中で投げ出さない姿勢はまさに職人。

場の雰囲気を大切にし感情を表に出さない、アピール下手なさそり座。忙しいことを周囲に発信できる人に羨ましい気持ちを持ってしまうのかもしれない。

■最下位はマイペースなあの星座

最下位にランクインしたおうし座は、温厚で穏やかな性格な癒しキャラ的存在。一方で、一度決意したことは、根を上げることなく最後まで取り組むガッツのある星座でもある。

何事にもじっくり時間をかけて取り組む凝り性なおうし座は、急かされることが苦手。自身も時間に追われやすい傾向があるため、忙しいアピールをする人の気持ちがわかってしまうのかもしれない。

現代の日本社会は時間に追われ余裕のない人が多いと言われている。「忙しい」を口癖にしてしまっている人は、ゆとりのある生活が送れるよう、意識して息抜きする時間を設けてみてほしい。

・合わせて読みたい→これまでの星座にまつわる調査結果


(文/しらべぇ編集部・ひすい翔子



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2018年5月18日~2018年5月21日

対象:全国20代~60代の男女1,477名(有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング