魔性の男に恋してしまった… 悩む女性に「どこに惹かれるわけ?」と反対意見相次ぐ

しらべぇ / 2019年6月2日 6時30分

写真

(MAKOTO_TSURUTA_jp/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

人を好きになると、その人の「欠点や悪いところが見えなくなる」というのもよく聞く話。一方で、多くの人から好かれる魅力的なタイプも案外危険のようだ。匿名掲示板『ガールズちゃんねる』にて、女性が悩みを訴えた。

■好きになった男性が…

投稿者の女性は、ある男性に恋をしてしまっているという。その相手の特徴は「若い女性なら誰にでも優しく、年上も人気がある」というもの。いいように言えば「魅力溢れる存在」であり、悪いように言えば「人たらし」または「魔性の男」。

投稿者は好きという気持ちを抱きながらも「彼を好きになったら、泣くのは自分の方だって分かってます」と未来を分析。「どうしたらいいんでしょうか」とアドバイスを求めた。

■反対意見が相次ぐ

投稿に対し、「好きならばいいのでは」という意見もあるが、大半は「やめておくのが無難」といった意見。投稿者と同じく痛い目を見ることを予期してのことだろう。

「早いうちにやめておく。深みにハマらないうちに」

「他の人を好きになればいいじゃん? その人を忘れられないではなくて忘れる努力をして」

「仮に結ばれても、そんな男だったら始終浮気の心配しないといけないし、やってられない」

また、「若い女性の誰にでも優しい」というのは、魔性の男ではないと感じた人も少なくない。

「魔性の男? クズ男じゃなくて?」

「とりあえず若い女なら誰でも優しくして・・・ こんな男のどこに惹かれるわけ? 」

■別れて良かったと思う相手がいる?

投稿者も言うように、もしその男性と付き合うことができても、結果悲しい結末を迎えるかもしれない。

ちなみに、しらべぇ編集部では全国20〜60代の恋愛経験のある男女1,283名を対象に、「別れた相手について」の調査を実施したところ別れて「心の底から良かったと思える相手がいる」と回答したのは41.5%。

別れたよかったと心の底から思う相手がいるグラフ

付き合うかどうかはわからないが、投稿者の場合「別れて良かった!」とはならない気も…。後悔のないような選択をしてほしいと思う。


(文/しらべぇ編集部・ステさん



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2019年2月1日~2019年2月4日

対象:全国20代~60代恋愛経験のある男女1,283名(有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング