マツコ、ミッツ・マングローブの第一印象は「生意気な女」 「目からウロコが落ちた」の声も

しらべぇ / 2019年6月17日 19時40分

写真

(ニュースサイトしらべぇ)

16日放送の『路線バスで寄り道の旅』(テレビ朝日系)に、マツコ・デラックスが出演。ミッツ・マングローブと知り合った時の様子を話した。

■2人とも第一印象は最悪

「ミッツと衝撃的な出会い」だったと明かすマツコ。新宿二丁目であった、「床に布団が敷いてあってみんなゴロゴロ寝ながら酒を飲むパーティー」で2人は出会う。

マツコが寝そべりながら酒を飲んでいたところにミッツが現れ、「生意気な女」と感じたそう。ミッツも「なんて嫌な女」と、お互いの第一印象は良くなかったとのことだ。

■衛星中継ネタなのに…

だがある日、マツコがイベントの司会をやっていたところ、時間を稼ぐためにネタを披露しようと近くにいたミッツに対し、衛星中継ネタを振る。通常、衛星中継ではワンテンポほど遅れたやり取りが生まれるが、ミッツはすぐに返してきた。

それに対し「感覚が合うと思った」と印象は一転し、急に仲良くなったのだという。今や2人は芸能界のご意見番として数多くの番組に出演しているが、2人の初期に、共演した徳光和夫も感心していた様子だった。

■「素晴らしい出会い」

ネット上では、マツコとミッツの出会いが明らかになると、このような反応があがった。

マツコとミッツの初対面の出会いが、「会場に布団を敷き詰めてゴロゴロしながら酒を飲む飲み会」だと知り、私の目からウロコが剥がれ落ち、世界は広くて深く私はまるで赤子のようなものなのだ、と戦慄しました。#マツコ #ミッツ

— アサコ (@asako_vixen) June 17, 2019

マツコさんとミッツさんの
衛星中継ネタ、世代だわ~#路線バスの旅
素敵な出会い!!!

— pico. (@pico_happy) June 16, 2019

■運命を信じているほう?

2人の出会いはある意味で運命的な出会いであったのかもしれない。しらべぇ編集部が、全国20~60代男女1,664名を対象に運命について調査を実施。全世代を通して、男性より女性のほうが運命を信じている、と回答している。

男女別年代グラフ

番組では、のちにミッツも登場。ネット上では2人の共演を楽しみにしていた、といったような声があがった。今やテレビやネット記事で見ない日がないほどの2人に、今後も世間の関心が向くのは間違いない。


(文/しらべぇ編集部・右京 園次郎



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2018年12月14日~2018年12月17日

対象:全国20代~60代の男女1664名 (有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング