話しかけてきた近所の子供が行方不明に 訪ねてきた「親の一言」に困惑してしまう

しらべぇ / 2019年6月30日 5時30分

写真

(ziggy_mars/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

見知らぬ子供やそこまで関わりのない近所の子供がぽつんと1人でいるのを発見し、声をかけていいものか迷ってしまった経験はないだろうか。こういった子供との関わり方について、『Yahoo!知恵袋』に投稿されたとあるトピックが話題になっている。

■「こんにちは」と話しかけてきた子供

近所に住む幼稚園くらいの子供をめぐるトラブルに悩む投稿者。先日、学校の帰り道でその子がひとりで歩いていたようで、「こんにちは」と挨拶してきたという。

そこで「どこに行くの?」と聞いたところ、「お花畑」との答えが。近所にお花畑はなかったものの、「そうなんだ、またね」と言ってそのまま帰ることに。なんということもない子供との会話だったのだが、その後、その子の親が投稿者の自宅に来て「子供を見なかったか」と訪ねてくる展開に。

■「そんなことも分からないのか」と激怒

そこで先ほどの会話を説明したところ、「なんでとめてくれなかったんだ。普通、幼稚園の子がひとりで歩いていたら一緒に行くか、とめるだろう。そんなことも分からないのか」と怒ってきたという。

その後、子供は無事に発見され、「お花畑」というのは近所の公園のことだったとのこと。しかし、投稿者はその子の親に怒られたことで「えっ? これ私が悪いんですか?」と感じたよう。

投稿者は「私は責められてるときに『タラちゃんはひとりで公園行くじゃん』と言ったら『アニメと現実がごっちゃになってるなんて病気』だとまで言われました。ごっちゃになんてなってないし子供が何歳から1人で遊びに行くかなんて私は知りません。知らないほうがおかしいんですか? 今回の件お母さんは悪くなくて私が悪いんですか?」と意見を求めた。

■声をかけなかったことを後悔する可能性も?

投稿を受け、ユーザーからは「悪いのはちゃんと見ていなかったその子のお母さんです。あなたは悪くありません」と同情の声があがる。その一方で、小さな子供が1人で出歩くことに疑問をもつことも大切との意見が寄せられている。

「そのお母さんがあなたを責めるのは明らかにお門違いですが、けどあなたも確かに一人で出歩く年齢じゃないなと思うべき案件です。せめて『お母さんにはちゃんと言ってある?』と聞いたほうが良かったですね」

「いや。あなたは悪くないよ。その母さんが悪い。で間違いない。ただ。今回は無事見つかったけど。これが何かあった場合には。あのとき自分が別の行動をしていれば…。って。自分が後悔する可能性もある」

■ひとりで泣いている子供がいたら声をかける?

しらべぇ編集部が全国20代〜60代の男女1,477名を対象に調査したところ、道やデパートなどで「ひとりで泣いている子供がいたら声をかける」と答えた人の割合は約半数。困っている状況であれば声をかける人はいるが、投稿者が遭遇したケースでは「何もしない」を選択する人も少なくないのではないだろうか。

子供

投稿者に落ち度はないが、子供がいなくなったことで両親も不安になっていたのだろう。子供が無事見つかったことで事なきを得たが、もしもそのままいなくなった…ということがあれば投稿者もまた考えも変わったのかもしれない。


(文/しらべぇ編集部・二宮 新一



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2018年5月18日~2018年5月21日

対象:全国20代~60代の男女1477名 (有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング