彼氏との結婚を踏み切れない… 切実な悩みに「綺麗ごと並べても」「話し合うしか」の声

しらべぇ / 2019年6月30日 6時30分

写真

(RyanKing999/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

男女が恋人や夫婦として付き合っていくためには「愛情」重要。しかし、それがあるだけでは乗り越えられない壁もあるようだ。匿名掲示板『ガールズちゃんねる』に切実すぎる悩みが投稿され話題になっている。

■彼のことは好きだけど…

「彼氏との将来について悩んでいます」と話す投稿者の女性、悩みはタネは「お金」なんだとか。

投稿者の彼氏は、現在地域のスポーツクラブで働いているという。学生時代からスポーツが大好きで「スポーツを通じて地域に貢献したい」という思いを実現させた彼、そんなまっすぐなところに惹かれたと話を進める。

だが、将来のことを考えると、彼氏の給与は世間と比較しても少ないよう。「給与以外の面ではこれ以上ない彼氏だと思う」と話すも、「私の今の給与と彼氏の給与で生活していける自信がありません」と結婚に踏み切れない状態だそう。

投稿者は「別れるしかないのでしょうか」とアドバイスを求めた。

■様々な意見相次ぐ

人間的には完璧、しかし収入面も無視するわけにはいかない。そんな難しい問題に対し様々なコメントが寄せられることに。まず多かったのが、「お金は大切で絶対に譲ってはいけない」という意見だ。

「綺麗事並べても結局お金って大事よ」

「今は好きでも、金が無いと将来愛情も薄れそう」

一方、すぐに別れるという判断をするのではなく、「将来についてい一度話し合うべき」といったアドバイスも。

「もし彼氏も結婚に前向きなら、将来設計をきちんと話し合ったほうがいいと思う」

「彼氏としっかり話し合うしかなくない?  お金の話ってしにくいけど結婚お互い考えてるなら大事な事だし 」

■将来が不安に思うことはある?

しらべぇ編集部では全国20〜60代の男女1,589名を対象に、「将来について」の調査を実施。「この先が大丈夫か不安になるときがある」と答えた人は、全体で66.6%もいることが判明。多くの人が、将来に不安を抱えながら生きているようだ。

この先が大丈夫か不安になるときがあるグラフ

現実的に考えると「好きだから!」で結婚に踏み切るのは得策ではないだろう。将来のことを考えているからこそ、しっかりと二人で話し合ってみてほしい。


(文/しらべぇ編集部・ステさん



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2019年2月1日~2019年2月4日

対象:全国20代~60代の男女1,589名(有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング