不登校ユーチューバーゆたぼん君、実姉が賢さに太鼓判 その内容は…

しらべぇ / 2019年7月14日 5時45分

写真

(画像は少年革命家ゆたぼん公式Twitterのスクリーンショット)

「学校に行きたくない子は行かなくていい」「人生は冒険だ」などのメッセージを発し、賛否両論を巻き起こしている自称「少年革命家」の不登校ユーチューバー・ゆたぼん君。

そんな彼が7日に新作動画をアップ。実の姉である「あっちゃん」さんが登場し、アンチへの思いを語るとともに、ゆたぼん君の頭脳に太鼓判を押した。

■「親に捨てられた」デマに言及

この日、動画に出演したあっちゃんさんは、ネット上で噂されている、「親に捨てられた」という自身に関するデマに言及し、「実際は自由に生きているだけ」とコメント。

およそ1年前に大阪府から沖縄県に移住したゆたぼんファミリーだが、彼女はついて来ず、愛知県の佐久島で住み込みで働いたり、ヒッチハイクで旅をして色んな人に合ったり、またそこで人に会うなどして過ごしていたという。ゆたぼん君も認めるほどの「自由人」のようだ。

■ゆたぼん君の賢さに太鼓判

その後、話題はゆたぼん君のことへ。アンチによる心ない言葉をスルーしていると語ったゆたぼん君に対し、「ほんまにゆたぼんは賢いと思う」「賢いと思うじゃない、賢いねん」とコメントすると、あっちゃんさんは堰を切ったように熱弁を始める。

「うちは高校途中で辞めたけど」と前置きしたうえで、「高校でならう勉強を、ゆたぼんは習得(動画内では取得と発言)しとるんよ」と明かした。

残念ながらその後、高校でならうどんな内容を、ゆたぼん君が習得してるのかについては語られなかったが、肉親の彼女にしかわからないものがあるようだ。

■約4%がユーチューバーとして活動経験

しらべぇ編集部が、全国10〜60代の男女1,732名を対象に調査したところ、全体の3.9%が「ユーチューバーとして活動したことがある」と回答。男女年代別に見ると、10・20代男女は他の世代より比較的多く活動していた。

男女年代別

10歳の若さでユーチューバーとして活動しているゆたぼん君も、ここに該当する存在だと言える。

そのスタイルから、アンチも多いゆたぼん君。彼が本当に賢いのであれば、その人生で証明していくことだろう。


(文/しらべぇ編集部・倉本薫子



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日

対象:全国10代~60代の男女1732名(有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング