九州ご当地メーカー 「リョーユーパン」の人気商品を食べ比べてみた

しらべぇ / 2019年8月4日 10時0分

写真

(ニュースサイトしらべぇ)

関東ではなかなかお目にかかれない、しかし魅力的な商品が多いご当地メーカー。素朴でユニークなネーミングが多いリョーユーパンはご存知だろうか。九州地方で人気の製パン会社だ。しらべぇ編集部で、人気商品を食べ比べしてみた。


(1)カステラサンド

まずは、ひな祭りを彷彿とさせる可愛い色の『カステラサンド』。

リョーユーパン

袋に入っている時点で、ボリュームと色味にワクワクしてしまう。ウエハースごとちぎってみると、なかはクリームがはさまれたスポンジケーキのようだ。

リョーユーパン

全員初リョーユーパンの編集部で食べた感想は?

「カステラのふわふわと、かためウエハースの食感のコンストラストがいい」


「中の生クリームが少なめなので重くない」


「色が可愛いから小さいお子さんがいると喜びそう」


味も見た目も好評の様子。見た目の可愛さで、SNS映えするだろうという意見も。女性や子どもにおすすめかも。


関連記事:饅頭の揚げ物やお酒まで!広島の銘菓「もみじ饅頭」の斜め上をいく進化を紹介

(2)マンハッタン

お次はリョーユーパンのなかでも、とくにロングヒット商品である『マンハッタン』。人気漫画『クッキングパパ』(著:うえやまとち/刊:講談社)の中で紹介されたり、ロックバンド『175R』が曲の題材にしたりと、幅広いファンの多い一品だ。

リョーユーパン

チョコレートがかかった、少しかためのドーナツ。開封したとたん、甘い香りが漂い食欲をそそるぞ。

リョーユーパン

編集部で食べた感想は…。

「外側がサクサクしていて美味しい チョコもたっぷりで豪華」


「なにげに甘さ控えめだからダイエット中でもいけるかも?」


「生地にもしっかり味がある」


どうやら、満足感がありつつも、食べやすい甘さのよう。硬さもあるのでより一層満腹感を味わえるのかも?


(3)ヤキリンゴ

最後は一見商品名と合ってないと疑問を感じる『ヤキリンゴ』。どらやきのような見た目だが一体どんなお味なのか?

リョーユーパン

ちぎってみると、柔らかなパンの中にバタークリーム。ん…? リンゴは?

リョーユーパン

疑問に思いつつも編集部で食べた感想は…。

「クリームの食感が軽くて食べやすい リンゴの風味が後追いでくる」


「焼きリンゴ…ではない?」


「生地の味もしっかりしていて美味しい ほのかにリンゴの風味が」


このクリームのなかにリンゴが入っているのかと思いきや、クリームがほのかにりんご風味のようだ。懐かしいお味がすると評判。

関東住まいでは、なかなか手に入らないけど、パッケージや商品名が魅力的なご当地パン。旅行に行った際にはぜひとも手に入れて味わいたいものである。


(文/しらべぇ編集部・ヨザワ マイ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング