20代女性はとくに注意か… 出先で面倒な人に絡まれた経験者は?

しらべぇ / 2019年9月30日 9時40分

写真

(liza5450/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

街を歩いていると様々な人とすれ違うだろう。「ナンパ」「酔っ払い」「キャッチ」など、時には面倒な人に絡まれることもあるかもしれない。実際に、出先で見知らぬ人に声をかけられ不快な思いをしたことがある人はどれくらいいるのだろうか。


■3割が面倒な人に遭遇

しらべぇ編集部は、全国10〜60代の男女1,721名を対象に調査したところ、全体の30.7%が「出先で面倒な人に絡まれたことがある」と回答した。

面倒な人

なお、男性32.3%、女性29.3%と、男性のほうが面倒な人に絡まれる機会が多いようだ。


関連記事:「いいなと思って…」 突然、見知らぬ人から告白された経験がある人は?

■20代女性は気をつけて

ではどのような人たちが、絡まれた経験があるのだろうか。男女年代別に見ていくと…

面倒な人

通常経験率は年齢とともに上昇していくものだが、若い世代が絡まれやすい傾向が見えてきた。もっとも高いのは20代女性で41.9%。30代の男女が4割弱と僅差で続く。

また、女性は10〜30代が4割弱であるが、40代以降は急激に下がり60代では1割を下回っている。一方男性陣では、40・50代でも3割台をキープしており目立った変化が見受けられない。

「ナンパ」「酔っ払い」「キャッチ」など、性別・年代で絡んでくる対象が変わるのかもしれない。とはいえ、20・30代女性は不審な人からの声掛けには注意が必要だ。


■首都圏はまさかの…

また、今回の調査結果を地域別に見ていくと…

面倒な人

もっとも割合が高いのは、北関東地方で41.1%。北海道(36.7%)、近畿地方(33.5%)と続く。意外なことに、多種多様な人や文化がひしめき合っている首都圏では30.4%で、ランキングの中程であった。

一方で、もっとも割合が低いのは北陸地方で17.9%。中国地方も1割台と面倒な人に声をかけられた経験者が少ないようだ。


(文/しらべぇ編集部・桜花ななこ



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日

対象:全国10代~60代の男女1732名 (有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング