子供を作るためだけに結婚した夫 不倫妻が抱える「切実な悩み」とは…

しらべぇ / 2019年8月22日 15時40分

写真

(ニュースサイトしらべぇ)


女優の杏が主演を務めるドラマ『偽装不倫』(日本テレビ系)。21日に放送された第7話では、妻に不倫をされ、可哀想な立ち位置だと思われていた主人公の義兄・賢治(谷原章介)の本性が明らかになる。


■妹に嘘をつかせて旅行を乗り切る姉

結局、不倫相手の風太(瀬戸利樹)を選び、賢治との熱海旅行をドタキャンした葉子(仲間由紀恵)。「本当は鐘子といるの、色々あって」とごまかした彼女は丈(宮沢氷魚)といい感じになっていた鐘子を半ば強制的に呼び出し、一緒に帰宅するように命じる。

賢治は葉子の不倫を疑い、様々な質問をぶつけるが「じつは最近、鐘子がメンタル的にヤバい」と思わせぶりな反応でかわし、なんと鐘子が不倫をしている話にもっていくのであった。

鐘子は「偽装不倫ですけど…」と心の中で突っ込みながら、はいともいいえとも言えない態度を見せるしかない。この日はひとまず、そんな形で事態が収束した。


関連記事:妻の不倫に気付いた夫 旅行とデートがかぶった妻はまさかの行動に…?

■不倫相手と旦那が鉢合わせ寸前

後日、昼休み中に賢治に呼び出された鐘子。最近、葉子の様子がおかしくないかと聞かれた鐘子は、嘘をついているうしろめたさからしどろもどろな態度ばかりとっていた。「鐘子ちゃん、知ってることあるんじゃないの?」と問われ、「いや! とくには!」と返したものの、賢治はどこか納得がいっていない様子だ。

するとその現場になんとバイト中の風太が登場。幸い賢治との鉢合わせはせずに済んだのだが、遠くから風太の声を聴いていた彼は葉子のスマホから似たような声が聞こえてきた日のことを思い出していた。

■旦那には愛されていない?

行きつけの居酒屋に、今度は葉子に呼び出された鐘子。「帰りたくない」と言い放つ葉子に、鐘子は「もうやめようよ、危険すぎるよ」と不倫をやめるよう諭すのだが「私悪くないわよ」と開き直られてしまう。

聞けば、賢治は葉子を愛しているわけではなく、「自分の子供が欲しい」がために結婚を決めたというのだ。


■そっくりな子供が欲しいから結婚

新婚当初、「僕にそっくりな子供が欲しいから結婚したんだよ」「葉子はもう35歳だからもう待ったなしだよ」と言われたことがキッカケで、賢治は自身を子供を産むための道具だと思っているのではないかと悩み、今ではレスであることが明かされた。

だからこそ葉子は、自分自身を真剣に愛してくれている風太に心惹かれてしまうのだ。

■仮面夫婦の行く先とは

夫婦としての葛藤が語られた第7話の放送後、SNSには「賢治最低」「葉子あかんやろ」と二人の関係についての感想が殺到。賛否両論が飛び交っているほか、最終的にどのような結論を出すのか気になるといった声が相次いだ。

#偽装不倫
やばやばこの世の全ての修羅場を詰め込んだ修羅場で草

— みりんご社長(オッサン系圧倒的強者女子) (@balloon09141228) August 22, 2019

今週の偽装不倫の葉子のセリフが一言一句響いて切ないなぁー。共感100%。最終的にどんな答えを出すのか知りたくなる。#偽装不倫#ドラマ#いちいち自分とリンクする#ドラマ好きな人と繋がりたい

— oh!showgirl (@ohshowgirl) August 21, 2019

葉子にイライラしてたけど
姉夫婦の事情聞いたらなんか…

#偽装不倫

— あ い 🌈 (@52aai96) August 21, 2019

#偽装不倫
でも、賢治が言ってることそんなにおかしくなくない?言い方は悪いけど。葉子さんの年齢のこと考えたら早く産まないと母子ともに危険だし、半年は夫婦2人で暮らして、それから子作りしてこうねって計画した方がいいと思うけどな。とりあえず、賢治が悪いっていうより、2人の相性が悪い。

— みー☘️ (@NkTJDiiJ0iwkoAr) August 21, 2019


■次週予告では風太の驚く顔が…

いくら賢治が特殊な考えを持っているとはいえ、不倫をした時点で葉子にも非はある。

次回予告では無自覚に不倫をしてしまっていた風太の驚く顔が映し出されていたのだが、この複雑な関係の終着点は、一体どのような景色となるのだろうか。

また一週間、期待して待ちたい。


(文/しらべぇ編集部・AKO

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング