爆問・太田、チャゲアス脱退のASKAに言及 「捕まったのお前だろ?」

しらべぇ / 2019年8月28日 18時20分

写真

(ニュースサイトしらべぇ)

違法薬物使用で逮捕、芸能界復帰後はソロで活動してきたASKAだったが、8月25日、自身のブログで突然の「CHAGE and ASKA」脱退を宣言。大きな話題を集めている。

そんななか、27日深夜放送『火曜JUNK 爆笑問題カーボーイ』(TBSラジオ)において、爆笑問題・太田光と田中裕二が同騒動に言及。ASKAに苦言を呈した。


■チャゲアスとおぼん・こぼん

番組冒頭、時事ネタでボケながら自己紹介をするお馴染みのくだりでは、田中に続き、太田が「CHAGEの友達の、まぁ友達だったASKAです」と名乗りを上げ、同話題に触れていく。

「チャゲアス脱退ということで。脱退が凄いよね、二人組で脱退」と太田が興奮気味に熱弁すると、田中も「だからまだandまではある」と「CHAGE and」まで残っていると反応。

2人は同じくコンビ仲の悪さで話題を集めがちなベテラン漫才師のおぼん・こぼんを引き合いに出し、「そこにこぼんが入ったら大変なことになる」「CHAGE and こぼん」と盛り上がった。


関連記事:ASKAの脱退宣言を受けたChageに心配の声 「酷い」「あまりにも可哀想」

■ASKAの発言に…

ここから太田が「凄いですねあれ。ASKAさんの言い草。あれはどうかと思ったよな」とASKAの脱退時の発言について言及。

「要するに『俺の意見が7でCHAGEが3の時は凄い上手くいってた。その内、段々CHAGEが主張しだして5:5にしろって言った時から俺たちの関係は終わった』って。それもうただのワガママなんじゃないかって」と指摘。

コンビ間の関係性は対等であるべきと2人は主張しながら、「CHAGEさん可哀想。『CHAGEのくせに』みたいなもんだろ」とCHAGEへの同情をのぞかせた。

■ASKAが悪い?

太田は止まらない。脱退に至るまでに「色々積もり積もったものはあるんだろうけどね」と2人にしかわからない不満はあると推測しながらも、「でも『捕まったのお前だろ』って、そういう感じだよね」とASKAがCHAGEに迷惑をかけていた点を振り返る。

「外野はどう考えても、お前が悪いんじゃないのかって思っちゃう。勝手に捕まっといてその言い草ねぇだろみたいな」と笑いながら憤慨。それでも、そういった勝手な言動も含めてASKAらしいと締めくくった。


■リスナーも反応

チャゲアスの復活を待ち望んでいたファンにとっても衝撃的なASKAの脱退。リスナーからもさまざまな意見が発せられている。

やっぱりそれ引っ掛かるよなw普通におかしいよあれはw #bakusho

— 鈴木某 (@sekainosuzuki) August 27, 2019

ASKAは解散が認められないから脱退という形を取ったんでしょ。#bakusho

— リボン🎀 (@colorful4heart) August 27, 2019

世間的にもCHAGEさんの方が「じゃない方」的扱いではあったとはいえさすがにねえ(^_^;) #bakusho

— そのかわ (@sonokawa28) August 27, 2019

CHAGEが主張し出してからうまくいかなくなった

CHAGEさん可哀想、いろいろ我慢してたのかね#bakusho

— ヒータッチ (@kasiyari) August 27, 2019

チャゲが主張するようになったらダメになったってひどすぎ😂😂 #bakusho

— ゆきお が (@YoUKIDARUMA) August 27, 2019

デビュー40周年を迎えてのASKAの脱退。しらべぇでも既報の通り、ASKAはブログでCHAGE批判ともとれる言動を繰り返し、世間からはCHAGEに同情的な意見が寄せられていた。

太田は太田なりのエールとして2人の関係をイジったのだろうが、多くの人も同騒動の円満な解決を望んでいるはずだ。


(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング