本気になれば美人・イケメンになれる? 「痩せればかわいい」と信じる女性も

しらべぇ / 2019年9月9日 9時0分

写真

(bee32/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

人の容姿を褒める表現として、「美人」や「イケメン」という言葉がある。しかし容姿の良さは持って生まれた資質だと考え、自分とは無縁の言葉だと思っている人もいるはずだ。


■本気になればもっといい容姿に

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,653名を対象に、「容姿について」の調査を実施。

自分は本気になればもっと美人・イケメンになると思うグラフ

「自分は本気になればもっと美人・イケメンになると思う」と答えた人は、全体で32.9%だった。


関連記事:自分ではイケメンでも周囲は…それならノンスタ井上を目指せ

■痩せれば元のかわいい女性に

性年代別では、30代から男女差がはっきりとしている。男性よりも女性のほうが、割合が高くなっていくのだ。

自分は本気になればもっと美人・イケメンになると思う性年代別グラフ

中年太りになったものの、痩せればまだまだいけると思っている女性も。

「出産してからかなり太ってしまったけれど、これでも若いときは周囲から『かわいい』と言われ、それなりにモテたほう。


だからまた痩せれば、きっと元のようなかわいさを取り戻せると心の中でひっそりと思っている。しかしそれを実行しないのは、現実を知るのが怖いからかも」(30代・女性)

■頭皮が薄くなってきたので

一方で男性は、どんなにがんばってもイケメンにはなれないと考える人も多いようだ。

「元からイケメンとはほど遠い存在だったけれど、年を取ってからはいかにも『おじさん』って感じになってきた。もうどんな本気を出しても、手遅れだと思う」(30代・男性)


頭皮の活力がなくなり、自信をなくしている人も。

「顔はそんなに昔と変わっていない気がするけれど、とにかく頭皮がどんどんと薄くなってきている。髪がないだけで老けて見えるし、本気を出して毛が生えるわけでもないので」(40代・男性)


■メイクで垢抜けてから周囲の評価が

実際に努力のおかげで、周囲の評価が大きく変わったという女性がいる。

「高校まではいかにも目立たない、スクールカースト底辺の生徒だった。だけど大学に入ってメイクを覚えてから垢抜けてきて、周囲の反応も変わってきた。


その過程を味わっているので、努力次第で容姿の評価なんてどうにでもなるんだと感じている。うれしい気持ちと同時に、ちょっと理不尽だと思うところもあるけど」(20代・女性)


ちょっとした努力で、見た目の評価が大きく変わることもあるかも。


(文/しらべぇ編集部・ニャック



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2019年8月9日~2019年8月14日

対象:全国10代~60代の男女1,653名(有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング