はじめしゃちょーのツイッターに不正ログインの通知が その数に衝撃

しらべぇ / 2019年9月7日 9時0分

写真

(ニュースサイトしらべぇ)

大人気ユーチューバーのはじめしゃちょーが、5日自身のYou Tubeチャンネルに動画を投稿。ツイッターアカウントに不正ログインしようとする人が大勢いることを明かした。


■「俺は怒ってるぞ!」

IDは公開されているため、パスワードさえわかれば誰でもログインできてしまうツイッター。万が一不正にログインしようとした人がいた際や、何度も入力を間違えリセットをしようとするとメールで通知されるようになっている。

はじめは、自身のツイッターアカウントに不正ログインしようとする人があまりにも多いため、動画の冒頭で「俺は怒ってるぞ!」と怒りを露わにした。


関連記事:「Googleアカウントが変更されました」 対処法をGoogleが公式発表

■実際に回数を数えると…

実際にどのくらいの人がログインを試しているのかメールの数を数えてみると、最近だけで10日に1回のペースでログインしている人がいるようだ。

また、今年だけで24回、去年は182回と頻繁に不正ログインを試みている人がいる様子。さらに、過去のリセット通知の数も合わせると、348回もログインされそうになっていることが判明。

はじめは「どうですか皆さん」「これがツイッターの民度です」と言いながらも、「悲しい」と心境を語った。

■心配の声

動画のコメント欄には、さらに不正ログインをしようとする人が増えるのではないかと心配している人も。

「気をつけてね! パスワードもっと高度化して対策してね…」


「そういうのキツいし傷つくよな…」


「そんなに乗っ取ろうとしてる人がいるなんて…」


「これ見てログインしようとする人絶対おるやろ」


■実際に流出経験がある人

今はまだパスワードを知られずに済んでいるというはじめ。しらべぇ編集部が、全国20〜60代の男女1,664名を対象に調査を実施したところ、「ウェブのパスワードが外部に流出した経験がある」と回答したのは全体の12.3%。

男女年代別に見てみると、若年層に経験者が多い傾向が判明した。
パスワード流出

はじめのフォロワー数は動画が撮影された時点で約420万人。

それだけ多くのフォロワーを抱えるアカウントにログインできれば「そりゃテンション上がりますよね」「やりたい気持ちはわかりますけど」とコメントしつつも、最後には「許さないぞ」と不正ログインを試みる人に釘を刺した。


(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2018年12月14日~2018年12月17日

対象:全国20代~60代の男女1,664名 (有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング