霜降り明星、“芸人限定しりとり”が激アツ 「このふたりマジで面白い」

しらべぇ / 2019年9月28日 7時0分

写真

(画像は霜降り明星公式YouTubeチャンネル『しもふりチューブ』のスクリーンショット)

お笑いコンビ「霜降り明星」の公式YouTubeチャンネル『しもふりチューブ』にて、芸人限定しりとりを実施。お笑い愛に溢れる粗品とせいやによる、熱いバトルが繰り広げられた。


■バチバチの前哨戦

芸人限定しりとりのルールは至ってシンプル。回答時間30秒で、ピン芸人名かコンビ名で回答するというものだ。

「お笑い大好きですからね」と自信満々のせいや。粗品が半笑いで「いやいや、せいやさん。(僕は)『R-1』優勝してますから」とマウントをとると、「すべらない話MVSとってますから」と対抗する。

さらに、粗品が「それ引き合いに出すん、恥ずいで?」と応戦するなど、バチバチの前哨戦の末に、熱いバトルの火蓋が切って落とされた。


関連記事:霜降り明星『コンビニ買い出しゲーム』 粗品の「遠足チョイス」に爆笑

■「す」に苦戦する粗品に…

第1回戦は、しりとりの「り」からスタート。粗品が「リンゴスター」、せいやは「アンドーひであき」と続くと、粗品が「渋いなあ」とせいやの回答を称賛する。

続いて、粗品が「金属バット」、せいやは「とんねるず」と回答。「す」で詰まり、せいやから「いやっ、いっぱいおるよ。全然、先輩のこと見てないやん!」とあおられた粗品だったが、「スマイル」を絞り出した。

そのあとのラリーの末、「バッドボーイズ」で今度はせいやに「す」が回ってくる展開になるが、せいやは答えられず。粗品から、罰ゲームのしっぺが行われた。


■視聴者も爆笑「マジで面白い」

芸人限定しりとりには、視聴者も熱狂。様々なコメントが書き込まれている。

「粗品の『す』のとき、あれだけあおってたのに、せいや出ないんかい!」


「このふたり、マジで面白いな」


「う、、うしろシティ! 同業者でもこんなに難しいのきつそう」


霜降り明星のふたりが大盛り上がりした芸人限定しりとり。芸人好きの友達、恋人、家族と、ぜひチャレンジしてみてはどうだろうか。


(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング