SNSで見つけた美女に男性器の写真を送った変態男 返信の添付画像にゲンナリ

しらべぇ / 2019年10月1日 10時30分

写真

(txking/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

SNSに個人情報をアップし、それを誰でも見ることができるように公開している人がいる。「昔の知り合いが見つけて連絡をくれたら嬉しい」という思いもあるのだろうが、それをとんでもない変態に利用され、「気持ち悪い写真を送られた」という人がいる。


■女性に届いたメッセージ

ある日のこと、英国で暮らすとても美しい女子学生(20)のスマホに見知らぬ男からメッセージが届いたという。

メッセージの内容は「君って超セクシーだね」というもので、それには男が撮影した非常にお粗末な男性器の画像も添付されていたという。


関連記事:「怪しい画像が…」 SNSで知らない人からDMが送られてきた経験者は…

■ひらめいたアイデア

これにギョッとした女性は、「私の性器写真も送りつけて驚かせてやろう」と決意した。

決して男を喜ばせるのが目的ではない。この女性はトランスジェンダーで、女の子として生活しているものの、今も立派な男性器がついたまま。そこで女性は早速写真を撮影し「同じことをしてゲンナリさせてやろう」と思いついたのだという。

■男は逆ギレ

男性器の写真を見た変態男は驚き、すぐにメッセージを送ってきたとのこと。

そこには「なんてこった。どうしてこんな写真を俺に送ってきたんだ。お前の電話番号はブロックしてやる。このやりとりは削除しておけ。じゃあな」と書かれていたといい、女性が想像したとおりの反応だったという。

女性のほうこそ「いきなりなぜこんな写真を送ってきたの」と感じていたことに、男はまったく気づいていなかったようだ。


■さらなる反撃

このやりとりをスクリーンショットで保存した女性は、それを自身のSNSで大公開。見る人が不快にならぬよう画像を加工し局部は見えないよう工夫しているが、十分なインパクトがあり話題となった。

ちなみに女性はSNSの自己紹介欄に「私には男性器がついています」と書いてあるが、それでも卑猥なメッセージを送られたとのこと。女性はSNSにて電話番号を公開してあったことから、被害をもう二度と受けぬよう設定を変え、非公開にしたという。

女性は「SNSにて公開する情報には十分に気を付けねばならない」ということを、また男は「軽々しく恥ずかしい写真を他人に送るのはもってのほかだ」ということを学んだに違いない。


(文/しらべぇ編集部・マローン 小原

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング