子供3人の女性、夫から「食費に6万は使いすぎ」 投稿が物議を醸す

しらべぇ / 2019年10月6日 5時45分

写真

(Koji_Ishii/iStock /Getty Images Plus/写真はイメージです)

夫が家計を握っている家の場合、妻は限られた金額内でやりくりする必要がある。そして、ときに夫から過度とも言える要求をされてしまうことも。

女性向け匿名掲示板「ママスタジアム」のあるトピックが注目を集めている。


■子供3人で食費6万円

現在、7歳、5歳、2歳の3人の子供を育てているという投稿者の女性。夫から月10万円の生活費をもらっており、そこから食費として6万円支出しているという。外食はほとんどせず、6万円になんとか抑えている投稿者だが、ある日、生活費について「これから保育料無償になるし8万でやってみてくれないか」と言われることに。

それに対し、「給食費やバス代は今まで通りかかってくる」と伝えてみたものの、食費が月6万円であることを知ると夫は「使いすぎなんじゃないか」と発言。そして、他のネットユーザーに対し、節約方法や、食費の実態を尋ねた。


関連記事:里帰り出産で実母が食費を要求 夫一家の「まさかの反応」に悲鳴が相次ぐ

■「無理」との声が殺到

この投稿に対し、他のネットユーザーからは「1人1万は無理」「むしろスゴイ」などの声が寄せられることに。

「経済DV…5人で6万使いすぎって、1人1万ちょっとだよ。無理…」


「うちも子供3人。中学生2人に5年生。主と同じく6万くらい。一日2000円だから決して使いすぎじゃないよね」


「いやいやいや全然無理! うち子供2人で食費10万だよ。子供3人で6万とかむしろ凄いわ!」


「いやームリムリ! 子供小さいとは言え、1カ月1人12000円なんて厳しすぎるよ。そもそも保育料込みで10万しか貰ってないってこと?」


使いすぎどころか、「やりくり上手」と考えた人のほうが多かったようだ。


■夫婦ゲンカの原因 1位は「お金」

なお、投稿者によると、「どうしても1万弱はかかってしまう」という理由で、2年ほど前から外食に行かなくなったという。その結果、義実家は「(お金を)出すから食べに行こう」と誘ってくることもあるそうだ。

ちなみに、しらべぇ編集部では以前、全国20~60代の既婚男女686名を対象に「夫婦ゲンカの原因」について調査を実施。その結果、第1位は「お金」だった。お金がいかに重要か、痛感させられるデータだ。

食費に関しては、普段料理をしないなどの理由で肌感覚がないことも原因と思われる今回の案件。家に入れるお金を8万円に減額することを求めた夫だが、自身の収入や交際費はどうなっているのか、気になるところだ。


(文/しらべぇ編集部・倉本薫子



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2017年11月17日~2017年11月20日

対象:全国20~60代の既婚男女686名(有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング