ウッチャンナンチャン、久々共演でファン歓喜 出川哲朗「何時間でも見てられる」

しらべぇ / 2019年10月7日 6時0分

写真

(Sheikoevgeniya/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

6日放送の『DASHでイッテQ!行列のできるしゃべくり 日テレ系人気番組No.1決定戦』(日本テレビ系)に、ウッチャンナンチャンが2人揃って登場したことが話題だ。


■日テレで久しぶりに共演

2人は『世界の果てまでイッテQ』と『ヒルナンデス』の対決企画に揃って登場する。久しぶりに日本テレビで「ウッチャンナンチャン」としてMCを務めることについて心境を聞かれた南原清隆は、「嬉しくて眠れませんでした」とコメント。

これに満更でもなさそうな笑顔を浮かべた内村光良も「私もおやすみのスタンプを送ってしまいました」と話す。そして南原は内村の持つイッテQの指し棒を持ち、「これですか内村さんの持ってる棒は」とイジる。

不仲説を一掃するようなやり取りを行い、2番組は、ロッチ中岡の進退を賭けて対決することになった。


関連記事:有吉弘行の『ヒルナンデス』卒業決意は出川哲朗の発言 「まだ出てたの?」

■出川哲朗も感激

2人の共演に感激していたのが、ウッチャンナンチャンとは専門学校時代からの親友である出川哲朗。おもしろ動画対決の審査委員長として感想を聞かれると、

「皆さんギャーギャー言ってますけど、俺的には学生時代からの友のウッチャンナンチャンが、今の親友ロッチ中岡を取り合うというその図式、ドキドキが止まらない。俺はもう何時間でも見てられる」


と興奮気味に話す。ウッチャンナンチャンと出川はかつて日本テレビで『ウッチャン・ナンチャン with SHA.LA.LA.』という番組で共演しており、当時出川は全くの無名だった。そんなかつての記憶が蘇り、熱いものを感じたのかも。

■良好な関係を見せる場面も

出川は中盤の「限定マーケティング」コーナーで「ウッチャンナンチャンのように○○ちゃんと呼ばれている芸能人」を当てる問題で、思わず「チェン。ウッチャン」と叫んでしまい、渡部建から「そんなわけねえだろ」と突っ込まれてしまうシーンも。

ここでは南原が「てっちゃんのいいところ出てるから」フォローし、内村も笑う。3人の関係もかつてと変わらず、良好なようだ。


■ファンが喜びの声

2人はNHKの東京オリンピック関連番組などで共演しているが、日本テレビのゴールデンに揃って登場するのは久しぶり。それだけに視聴者から「また一緒に番組をやってほしい」と願う人が続出する。

その勢いは凄まじく、「ウッチャンナンチャン」のワードがTwitterのトレンド入りするほどだった。

やっぱりウッチャンナンチャンが並んでいるのは観てる人みんな嬉しくなりますね

— 偏見フリーター (@henken_freeter) October 6, 2019

ウッチャンナンチャンや…✨
他の人もツイートしてたけど、声を揃えてタイトルコールを言う、それだけのことがすごく尊い
グッとくる

この光景を当たり前にしてほしい

そして、2shotトークを毎週観たい

ということは、上々。を復活させたらいい

— 指し棒 (@teru_07cute) October 6, 2019

いや、違うのよ。NHKでウンナンがスポーツ特番やってるのは知ってる。ちゃんと観てる。だから揃うのは久しぶりじゃないこともわかってるし、休み方改革もありがたく楽しく観た。
でもちょっと違うの。二人が並んでツッコみ合って照れながらじゃれ合って回すのは、本当に久しぶりなの。それが嬉しいの。

— おさゆ (@0_0sayu) October 6, 2019

最高に面白かったなぁ☺️この図式ってウンナン番組の定番だったよね。なんかいろいろ思い出して懐かしかった。これからも毎回この形式でやってほしいし、ほんとにイッテQ&ウンナンは特番やってほしいな。

— プチトマト (@puchinantoma8to) October 6, 2019

それぞれがピンで活躍し、共演する必要性がなくなったといわれるウッチャンナンチャンだが、コンビでの出演を望む声はかなり多い様子。かつてのようなバラエティ番組を、また見せてもらいたい。


(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング