アラブ人が絶賛する「ドバイで一番ウマいたこ焼き店」がいろいろ衝撃的

しらべぇ / 2019年10月14日 9時40分

写真

(ニュースサイトしらべぇ)

寿司に天ぷら、しゃぶしゃぶなど、中東の一大観光地・ドバイではさまざまな日本料理を食べることができる。

しかし、意外に店がないのが『たこ焼き』。アラブ人の男性に聞くと、現地人はイカは食べるもののタコを食べる習慣がないらしい。


■アラブ人が絶賛するたこ焼き店

そんな中、ドバイでアラブ人が絶賛するたこ焼き店が、デイラ近くの湾岸地区にオープンしたというウワサを聞きつけたので向かうことに。

その店『SPHEERZ』は、ジャパニーズストリートフードをメインとした店で、たこ焼きはもっともおススメの料理として提供しているそうだ。


関連記事:【大阪 vs 東京】たこ焼きの相場っていくら? 関東は関西の1.◯倍!?

■なぜかタコを炒め始める

さっそくたこ焼きを注文すると、料理人が取り出したのは冷凍のタコ。それをなんと鉄板で炒め始めたではないか!

それを竹串を使い、慣れない手つきで球状に仕上げていく。正直素人の記者のほうが上手に作れそうだが、なんとか形にはなっているようだ。

■値段はかなり高い

また、驚いたのは生地を4回に分けて注いだこと。かなりしっかりと焼いていたので生焼けにはならなそうだが、こんなにたくさん生地を分けて入れるのは初めて見た。

ちなみに、お値段は4個で28ディルハム(約830円)とかなり高額。これで美味しくなかったら非常に悲しい…。


■味は想像以上に美味

気になる味は…意外にウマい! たぶん生地に出汁をたっぷり入れており旨味があるのと、大量に油を使っているため焼き方が上手でなくてもカリトロになっているので、なかなか美味しく仕上がっているのだ。

また、たこ焼き以外にもチキンカツカレーなどは少し割高だが完全に日本の味で、もうちょっと安く、アクセスのよい場所であれば日本人が通いそうなレベルになる可能性を秘めていると感じた。


■ドバイで流行る可能性は低くない

アラブ人が勧めるドバイ1美味しいたこ焼き、いろいろ改善点はあるもののマリーナに来たときにはサクッと寄ってみたいお店であった。

ソース味はアラブ人も好きなことと、豚肉やアルコールを使わなくていいことからムスリムでもたこ焼きは抵抗なく食べられるようだ。ちなみに、たこ以外にもエビなどの具材を入れられるので、苦手な人はそちらを試してもいいかも。


(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング