鈴木奈々、夫とロケ前日に前乗りした結果… 「昨夜はスゴかった」

しらべぇ / 2019年10月16日 17時40分

写真

(ニュースサイトしらべぇ)

15日深夜『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)は、女性芸能人が運動能力を競い合う番組の恒例企画『女性芸能人スポーツテスト』を放送。

同企画常連の鈴木奈々が、ロケ前日に夫と前乗りし宿泊したことを告白。赤裸々な内容で視聴者を困惑させている。


◼鈴木の前乗り宿泊が判明

20名の女性芸能人が順に紹介されていき意気込みを語るなか、鈴木の番に。司会の田村淳は「なんか肌ツヤ良いですね」と声をかけ、前日に夫と前乗り宿泊をしたことを指摘する。

「どういうこと?」「前乗りしてるの?」と驚き囃し立てる周囲に対し、鈴木は照れながら「昨日の夜、スゴかったんです」と告白。モジモジする鈴木に「いい加減にしろ」とツッコミが飛んだ。


関連記事:霊感? それとも自己暗示? 鈴木奈々の「ビジネス霊感」ぶりがヤバすぎる

◼前乗りイジりが続く

その後も、出番のたびに前乗りでのめくるめく一夜について触れられた鈴木。

前回覇者となった50メートル走では、「昨夜のことを思い出して」と声をかけられ「イケると思います!」と自信満々に宣言し、その言葉通り予選を圧勝。「昨夜、旦那さんとすごい練習した。熱い夜の効果が出た」と興奮気味に語る。

うつ伏せになり柔軟性を計測する上体そらしでも、昨夜の練習について語る鈴木に有吉弘行が「上ですか? 下ですか?」と質問。流れで「私が下ですね」と思わず答えたものの、大照れして有吉を叩いた。

◼2連覇達成も視聴者は…

50メートル決勝でも、若い世代のみちょぱや藤田ニコルを抑え、31歳の鈴木が2連覇を達成。「旦那さん、見てる?」と昨夜のトレーニングの成果を喜んだ。

仲睦まじい夫婦関係をアピールした鈴木だが、視聴者からは賛否が。「体力があるのはわかったからさ」「しくじり先生で泣きながら下ネタを猛省してた鈴木奈々さんですが今日のロンハー」「観てるこっちが小っ恥ずかしくなる」との否定的な意見が目立った。

対して、「こういう深夜番組がまだあるのもまたオツなもんだね」といった声もあり、下ネタとセクハラだらけの番組を楽しんだ視聴者も少なくなかったようだ。


◼3割は下ネタが不快

しらべぇ編集部で全国10〜60代の男女1,732名を対象に調査したところ、全体の29.2%が「下ネタを聞くと不快な気持ちになる」と回答している。

その場の雰囲気や番組のノリに鈴木は乗った形だが、不快に思った視聴者もいただろう。あまりにも赤裸々で直接的な下ネタは、やはり避けるべきなのかもしれない。


(文/しらべぇ編集部・サバマサシ



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日

対象:全国10代~60代の男女1732名 (有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング