パンサー尾形、結婚まで黙っていた過去に妻驚愕 「完全に騙されました」

しらべぇ / 2019年10月29日 5時30分

写真

(byryo/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

お笑いトリオ・パンサーの尾形貴弘の妻の尾形あいさんが、27日に自身のブログを更新。結婚するまで騙されていたことを明かした。


■料理に不満を漏らす

結婚前、不規則な生活を送っていた尾形のために、慣れない料理を一生懸命頑張っていたあいさん。尾形も「あいちゃん! 料理すごいよ! 本当うまいわ!」と喜んでいた。

しかし、結婚後に尾形の態度が一変。「もうちょっとこうやったほうが美味しいんじゃない?」と指示するようになる。耐えかねたあいさんは「えっ!? なんなの! うるさくない!? そんな言うなら自分で作ってみてよ! 料理もできないくせに!」と激怒したという。

すると、尾形は「わかったよ…」とキッチンへ向かい、見事な包丁さばきで具材を切り、絶品のカレーを完成させたのだった。


関連記事:パンサー尾形、酔っ払って帰宅し妻が激怒 しかし「あるお土産」で反応一変

■「なんで今まで黙ってたの!?」

これまで尾形が料理しているところ見たことがなかったあいさんは驚愕。「なんで今まで黙ってたの!? ずるくない!?」と聞くと、尾形は「いや、作るのめんどくさいし。おれ、バイト死ぬほどしてきたから まかないとか作ってたし」とあっさり告白する。

「完全に騙されました。胃袋つかむぞ るんるんってなってたわたしのあの時代の恥ずかしさよ」と反省したあいさんは、それ以降、カレーを作るときには尾形のアドバイスどおりに作るようにしたという。


■料理上手の人に憧れる?

料理上手の尾形に感心したあいさんだが、「料理」についてはこのような調査がある。

しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女1,721名に「料理上手な人」についてどう思うか調査したところ、65.0%が「憧れる」と回答。男女別・年代別で比較すると、全年代で女性の割合が高く、10〜40代では7割を超える結果に。

料理

サボらずに手間暇かけて料理を作った日は「やっぱりおいしいってめちゃくちゃ褒められる!」というあいさん。料理上手の尾形に褒められるよう、これまで以上に料理を頑張っているに違いない。


(文/しらべぇ編集部・二宮 新一



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2019年5月17 日~2019年5月22日

対象:全国10代~60代の男女1721名 (有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング