デニーズ45周年の集大成 リンゴとチーズでホックホクの冬を味わう

しらべぇ / 2019年11月23日 9時20分

写真

(ニュースサイトしらべぇ)

デニーズ2019年冬のフェア『チーズフェア』と、45周年記念『デニーズ×ハローキティ 林檎デザート』が、11月26日から期間限定でスタート。しらべぇ編集部で一足お先にチェックしてきたぞ。


■初のチーズフェア

テーマは「チーズonデニーズ」。定番料理や熱々料理に、お好みでチーズをONできるというものだ。意外にもチーズメインのフェアは初。期待が高まるぞ。

デニーズ45周年

人気商品「煮込みハンバーグ」(税込1,098円)にラクレットチーズとパルジャミーノをかけたもの、贅沢メニュー「牛ロースカットステーキ」(税込1,318円)にチェダーチーズやゴーダチーズなど4種をかけたものなどの、8種類。

アレンジとして追いチーズもできる。チーズ好きにはたまらないフェアだ。


関連記事:ローソンと有名チーズケーキ店『PABLO』がコラボ チーズスイーツに革命が

■チーズ欲を満たす

というわけで、しらべぇ編集部では「ゴルゴンゾーラチーズと生ハムのブルスケッタ」(税込383円)、「生ハムと5種チーズの濃厚スパゲティ」(税込1,153円)を試食。

デニーズ45周年

まずは「ゴルゴンゾーラチーズと生ハムのブルケッタ」。石窯のパンの上に、生ハムやフルーツや野菜、さらにゴルゴンゾーラチーズを乗せたサイドメニューだ。

デニーズ45周年

ペラリとめくってみると、ゴルゴンゾーラチーズがたっぷり。一口食べると、チーズの風味と、蜂蜜の甘さ、生ハムの塩気が絶妙な味わいを醸し出す。ワインがほしくなること間違いなしだ。

デニーズ45周年

お次はメインの「生ハムと5種チーズの濃厚スパゲティ」。ゴーダチーズ、エダムチーズ、ロマーノチーズ、パルミジャーノチーズ、モッツァレラチーズの5種と、生ハムがたっぷり。食べる前からチーズが香りまくっている。

デニーズ45周年

一口食べると、その濃厚さに驚きすら感じる。ありとあらゆるチーズの風味に、こちらも生ハムの塩気が合わさり、満足感がハンパない。

デニーズ45周年

デニーズ独自で測定している「チーズ濃度」もマックス。チーズ好きでも満足できる一品だ。

■デニーズ×ハローキティ

今年は、デニーズ45周年の年であるが、実は国民的キャラクター「ハローキティ」も45周年。1月からコラボしており、その集大成として「デニーズ×ハローキティ 林檎デザート」と題し、キティも大好きなアップルパイや、ザ・サンデー、ミニパルフェなど5種が登場だ。

デニーズ45周年

フェア中は、キティちゃんのリボンを模したメニューが置かれるなどこだわりが。

デニーズ45周年

また、サンデーとミニパルフェを注文すると、キティちゃんコースターもついてくるので、ファンは要チェックだ。

デニーズ45周年


■じんわり甘みを味わう

どれも美味しそうだが、そのなかでも特にこだわりがある『焼き立て キャラメル林檎パイ』(税込603円)を試食。運ばれてきたとたん、甘い香りが室内に広がる。パイ生地に、林檎のシロップ漬け、バニラアイス。キャラメルソースという、内容も見た目も贅沢感のある一品だ。

デニーズ45周年

一口食べると、林檎の甘さと、ラムレーズンの風味が融合し、奥深い味わいが口のなかに広がる。アイスの甘さは控えめなので、甘すぎることもなく食べ進められるぞ。林檎とパイは注文ごとにオーブンで焼き上げているとのこと。そのためか林檎のシャキシャキ感が際立っている。

デニーズ45周年

スイーツだけ食べにきても、満足感のあるメニューだ。

そろそろ寒気も厳しくなってきた今日このごろ。冬に恋しくなる濃厚なチーズと林檎デザートのフェア。ホっとするような冬の味わいを、この機会に体験するのもオススメだ。


(文/しらべぇ編集部・ヨザワ マイ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング