ヒカキン、購入したパソコンの金額に衝撃走る 「消費税の額もヤバい…」

しらべぇ / 2019年12月12日 15時20分

写真

(ニュースサイトしらべぇ)

ユーチューバーのHIKAKIN(ヒカキン)が11日に自身のYouTubeチャンネルを更新。700万円を超える金額のパソコンを購入したことに、ファンから驚きの声があがっている。


■まさかの700万円超え!

この日、ヒカキンは「700万円のパソコン Mac Proフルスペック購入の瞬間【Apple信者ヒカキン】」のタイトルで動画を投稿。Appleの『Mac Pro』をネットで注文する様子を撮影した。

本体だけでも560万円を超え、ディスプレイやスタンドなど合わせるとその金額は640万円と圧倒的。消費税とあわせて709万円となった。

ヒカキンは「スティーブ・ジョブズ、バンザーイ! バンザーイ!」と叫んで注文ボタンをクリックし、あまりの興奮からかドラミングするかのように両胸を何度も叩いていた。


関連記事:ヒカキン、高額買い物の連続に悲しみの声 「前のヒカキンに戻って…」

■「消費税も凄い」と衝撃

過去にも160万円の『iMac Pro』や75万円の『MacBookPro』を購入してファンを驚かせていたヒカキンだが、今回はこれまでとくらべても規格外の金額。ファンからは「一度でいいからこんな買い物してみたい」「これはまた凄い買い物」「ヤバすぎる」と驚きの声が続出。

また、64万円という消費税に「これだけで良いパソコン買える」「消費税の額もヤバい…」といったコメントもみられた。


■努力を惜しまない人は…

ユーチューバーという仕事柄パソコンが必須なだけに、そこにはお金を惜しまず使ってきたヒカキン。多少無理をしてお金を使ってでも努力をすれば、いずれは元が取れる考え方なのだろう。

今回のパソコンについても、金額に目が行きがちだが、その裏にはハイスペックのパソコンを使ってまだまだ動画編集などを頑張っていきたいという思いがあるのかもしれない。

しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女1,653名に「努力」に関する調査を実施したところ、約4割が「努力は惜しまない」と回答している。

努力は惜しまないほうだグラフ

はたして、700万円を超えるパソコンのパフォーマンスとはどれほどなのだろうか。開封配信も楽しみにしたい。


(文/しらべぇ編集部・二宮 新一



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2019年8月9日~2019年8月14日

対象:全国10代~60代の男女1,653名(有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング