浜田由梨、ラスト写真集でも魅せる 「全部の私を、ギュッと…」

しらべぇ / 2020年1月24日 20時40分

写真

(ニュースサイトしらべぇ)

19年10月、自身のツイッターでグラビアアイドルを卒業すると発表した浜田由梨。3月にはラストDVDに先立ってラスト写真集『myself』(竹書房)を上梓。その発売記念イベントが19日、都内で行われた。


■最後の写真集を手に取った感想

浜田由梨

衣装や撮りたいショットなど細部にわたって彼女が関わったという。最後だからこそ全力投球で挑んだだけあって「一生モノの宝物になる」と感慨深い様子だ。

表紙に採用された「髪ブラ」など浜田のやりことが詰め込まれた作品に仕上がったそうで、「まさに『myself』。私自身が詰まった作品になってるんじゃないか」と出来栄えについて触れた。


関連記事:二十歳ほやほやグラドル・鶴巻星奈 大人っぽい仕上がりに「今までで一番」とファン歓喜

■タイトル『myself』について

浜田由梨

写真集のタイトルも自分で決めた。しかし「題名とか決めるのがすごく苦手…」と話していた。苦手意識がありながらも必死で考えたタイトルは今まで応援してきたファンら多くの人へ「全部の私を、ギュッとずっと取っておいてほしい」との思いから名付けた。

見てほしいポイントは「全部」と回答。グラビアイベント恒例の自己採点は「100点」と会心の出来。今まではあまりなかったお尻をフィーチャーした1枚など新しい挑戦もあり、どれも見逃せないようだ。


■デビューから今までを振り返り

浜田由梨

デビューからの10年を振り返ってグラビア活動を「生活の一部」とした。そのため仕事をやめる感覚が今はないという。

卒業を間近に控えながら、「今後もしかしたら、またやるかもしれない」との発言も飛び出したが、新しい一歩を踏み出すため、慣れ親しんだグラビアには区切りをつける。

「囚われずに自由に色んなことに手を出せれば」こう話した浜田。最後の置き土産を眺めつつ、再会の時を待っていたい。


【浜田由梨(はまだ・ゆり)】

1991年5月4日生まれ/T160・B84・W57・H86/血液型:A型/趣味:保護ねこカフェ・ドラマ鑑賞/静岡県出身


(文/しらべぇ編集部・大山 雄也 撮影/HIRO)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング