狩野英孝、10年前の意外なパスポート写真を公開 「今のほうが…」

しらべぇ / 2020年1月22日 15時20分

写真

(ニュースサイトしらべぇ)

お笑い芸人・狩野英孝が22日にブログを更新。過去のパスポート写真を公開した。


■パスポート更新

パスポート更新の用事があった狩野。新たに写真を撮り直し、更新後のパスポートが手元に届いたという。ブログにアップしたのは、更新前の10年前の姿が写った写真だった。

キリッとした目に、おでこを見せた短髪スタイル。過去に狩野の髪型が肩に少しかかる程度の長さであったことを考えると、印象はガラリと変わったことだろう。


関連記事:狩野英孝、懐かしの番組を振り返る 「仕事って思ってなかったかもですね」

■10年前の写真を見返し…

そのためか、狩野自身も「10年前に撮った写真より今のほうが若く感じる」と率直な印象をつづる。この頃、テレビ番組など世間の人に認知され始めた時期と重なるといい、睡眠時間は3時間ほどだと明かし、忙しい毎日を送っていたようだ。

日々、お笑いに真摯に向き合い続け、「老けてるというか、疲れてるな10年前の僕」と振り返った。


■昔の写真と比べ「老けた」と感じる割合は…

更新のため否が応でも過去の写真を目にした狩野。なお過去の写真についてはこんな調査がある。しらべぇ編集部が、全国10~60代の男女1,721名を対象に調査したところ、全体の64.8%が「昔の写真と現在の自分を見比べ『老けた』と感じたことがある」と回答している。

昔の写真と現在の自分を見比べ「老けた」と感じたことがある

コメント欄では「今のほうが若く見える」といったコメントがついたように、現在のほうがイキイキとしているのかもしれない。


(文/しらべぇ編集部・右京 園次郎



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2019年5月17日~2019年5月22日

対象:全国10代~60代の男女1721名 (有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング