6割が「人付き合いは面倒」 SNSの普及でさらなる悲劇も

しらべぇ / 2020年3月27日 8時0分

写真

(ニュースサイトしらべぇ)

ビールで乾杯(taa22/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

大切な人たちと一緒に過ごす時間は、とても重要である。しかしときには、人付き合いがわずらわしいと思うこともあるだろう。


画像をもっと見る■6割弱「人付き合い面倒」

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,789名を対象に、「人間関係について」の調査を実施した。

人付き合いを面倒に思っているグラフ

「人付き合いを面倒に思っている」と答えた人は、全体で58.1%だった。


関連記事:つらいときには人に会いたくない? 「元気なふりをするのが面倒」との声も

■職場での人付き合い

性年代別では、ほとんどの年代で男性よりも女性の割合が高くなっている。

人付き合いを面倒に思っている性年代別グラフ

会社の人たちと、仕事帰りの付き合いがあるのが苦痛だとの声も。

「今の職場には女性が多く、仕事以外での誘いもたくさんある。私は仕事とプライベートを分けたいほうなので、仕事帰りに遊びに行くことが頻繁に続くのはきつい。


さらに、そこで仕事の愚痴を聞かされるとなると、まったく気持ちが休まらない。そんな面倒な付き合いに参加するくらいなら、一人で家にいたほうがまし」(20代・女性)

■完全に孤独は嫌

一人が好きな人でも、完全に孤独になるのは避けたいものである。

「私は基本的に一人でいることが好きなのだけれど、完全に孤独になるのはやはり嫌。とくに最近は仲のいい友達が結婚していき、頻繁に会えなくなった。


そうなると、人と会う機会がどんどんと少なくなっていき、かなり寂しい思いをしている。人付き合いは面倒なところもあるけれど、やはり人は一人では生きていけないから」(30代・女性)


■人間関係にはトラブルが

人付き合いで怖いのは、やはりトラブルである。

「趣味の仲間がほしくて、SNSでやり取りしている人たちとリアルでも会うようになった。最初は楽しかったけれど、面倒な性格の人が参加するようになりトラブルが発生するように。


オフ会を企画してもその人がいるなら行きたくないという人が増え、集まりは自然消滅。今思えば、その人は典型的なサークルクラッシャーだったな」(20代・男性)


気心の知れた人とだけ、付き合うことができればいいのだが。


(文/しらべぇ編集部・ニャック



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2020年2月21日~2020年2月26日

対象:全国10代~60代の男女1,789名(有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング