1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. グルメ

モスバーガー、これはハマる… 「チーズバーガー」が鬼ウマになる食べ方

Sirabee / 2022年1月15日 4時15分

写真

(ニュースサイトしらべぇ)

モスバーガー

日本発祥のハンバーガーチェーン「モスバーガー」。そんな同店の「チーズバーガー」が、ほんのひと手間でガラッと大人の味わいに大変身する絶品アレンジが番組で紹介され、話題に。


画像をもっと見る■ケチャップ・マスタード抜きで注文

モスバーガー(チーズバーガーアレンジ)

その話題のアレンジは、昨年9月放送の『ソレダメ!~アナタの常識は非常識!?~』(テレビ東京系)にて、「ハルカラ」の浜名ランチが考案した、「大人のチーズバーガー」というレシピ。

まず、同店では「チーズバーガー」(単品:250円)を、「ケチャップ・マスタード抜き」と注文することができ、注文時にこの希望を伝える。

記者も初めてこの注文をしてみたところ、レジに「パティのみ」と表示され、親切に対応してもらえた。


関連記事:マクドナルドのダブルチーズバーガー 約3割の人が感じているあの問題…

■まさかの「わさび」をちょい足し

モスバーガー(チーズバーガーアレンジ)

それをテイクアウトしたら、バンズとパティの味をチーズとともにシンプルに味わうことができそうな、ケチャップ&マスタード抜きのチーズバーガーのバンズをめくる。

モスバーガー(チーズバーガーアレンジ) モスバーガー(チーズバーガーアレンジ)

バンズにチューブのわさびを約3cmほど出し、それをバンズ全体に薄くのばしていく。その後バンズを元のように重ねれば、浜名考案の「大人のチーズバーガー」の完成だ。

■定番商品にしてほしいレベル…

モスバーガー(チーズバーガーアレンジ)

わさびを塗ったパティを重ねてみると、このような感じに。ぱっと見た感じはほとんど変わらない。実際に食べてみると、チーズの塩気とわさびによって肉の旨味が引き出され、グッと味わい深くなる。

モスバーガー(チーズバーガーアレンジ)

わさびも、この分量を守ってしっかりとバンズ全体にのばせば鼻にツーンと来ることもなく、チーズ×肉×わさびの風味のハーモニーがたまらない。

モスバーガーでは過去に、わさびが使用された限定商品がいくつか販売されていたが、パティのおいしさがダイレクトに伝わる、このシンプルな「大人のチーズバーガー」をぜひ定番メニューに加えてほしい…とさえ思ってしまうレベルだ。


■混雑する時間帯は避けよう

モスバーガー(チーズバーガーアレンジ)

この「大人のチーズバーガー」を体験するためには、「ケチャップとマスタード抜き」で注文する必要が。

ケチャップやマスタードが苦手な人にとってはありがたいサービスだが、あえてこういった特別なオーダーをする際には、なるべく店が混雑する時間帯は避けたいところ。

それにしても、肉×チーズ×わさびのハーモニーは最強すぎる…。これは大発見だ。


(文/Sirabee 編集部・衣笠 あい

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください