S願望満たす人も…肌寒いハロウィンに露出しまくる女性たちに理由を聞いてみた

しらべぇ / 2014年9月29日 12時0分

写真

S願望満たす人も…肌寒いハロウィンに露出しまくる女性たちに理由を聞いてみた画像

シャイな国・日本でも「ハロウィン」は年々大きなイベントとなり、ますます注目度が増しています。数年前よりはるかに、人々のハロウィンに対するモチベーションが高まっていますよね。

9月中旬頃にもなると街中でハロウィングッズをチラホラ見かけるようになるので、今年は何の仮装をしようかと考えている人も少なくないでしょう。様々な衣装がありますが、女性の中にはハロウィンにセクシーな格好をして盛り上がっている人もたくさんいます。10月末ということで肌寒い季節なのに、露出の多い格好…。女性たちはなぜ、そんな衣装を選ぶのでしょうか?

そこで今回は、「去年セクシーな仮装でハロウィンに参加した」という女性たちに、露出の多い衣装を選んだ理由を聞いてみました。

「ハロウィンは、普段は着られないナース服とかでも堂々と着られて、嬉しくなってちょっと開放的な気分になるんです。寒さはテンションで吹き飛びます」(26才・アパレル)

普段はナース服を着て街を歩くと、ちょっと冷ややかな目で見られてしまうかもしれませんよね…。ハロウィンという確固たる理由があることから、つい露出も多くなってしまうとか。

「やっぱりイベントごとは目立ちたいって思っちゃうタイプなんです。注目されたいという気持ちはありますね。特にセクシーな衣装だと、男の人からの注目が集まるので」(24才・フリーター)

目立ちたい、注目を浴びたいという思いからセクシーという個性を選択したようです。女性目線でも、セクシーな服装をしている人がいるとつい目を奪われてしまうものです。

「お祭りですから! 楽しまなくちゃ。仮装は好きだけど、着込むと写真を撮ったときに誰かわからないから嫌なんです。去年、パーティーで知らない人に『写真撮ってもいいですか?』と言われたときは、有名人みたいで嬉しかったです」(27才・旅行代理店)

着ぐるみのような誰かわからなくなってしまう仮装ではなく、あくまで自分をアピールしながらの仮装を目指しているようです。今回意見をいただいた方の中でも何人か、「写真を撮られるのが嬉しい」と回答していました。普段は、知らない人から写真を撮られるのはちょっと抵抗を感じると思いますが、この日は特別に撮り放題なのかもしれません。もちろん本人に許可をもらってからにしましょう。盗撮はダメですよ!

また、こんな声も。

「去年は、仲の良い男友達をSMグッズで拘束して、わたしがリードを持って街を歩いたりクラブに行ったりしました。いつかそういうプレイしてみたかったんですけど、さすがに普段やるわけにはいきませんよね。ハロウィンは、そういうちょっとした性的な願望を満たすこともできるので、最高です!今年もやろうと思ってます(笑)」(26歳・デザイン)

なるほど、そういう使い方もあるんですね…。仮装をする予定がない人も、そんな様々な思いのもとに楽しみ輝く女性たちを見に、ハロウィン付近の週末は街に出てみてはいかがでしょうか?

(文/しらべぇ編集部・八木彩香 http://sirabee.com/author/ayaka_yagi/ )

しらべぇ

トピックスRSS

ランキング