デートの口実に最適!自分に気のない相手を誘うなら「野菜スイーツ、どう?」

しらべぇ / 2014年10月15日 7時0分

写真

デートの口実に最適!自分に気のない相手を誘うなら「野菜スイーツ、どう?」画像

みなさん、恋してますか? 気になる相手がいる、という人にぜひオススメしたいのが、中目黒での「野菜スイーツデート」です!

「ちょっと変わったケーキがあるから食べにいかない?」と甘いもの好きの女性を誘って行くもよし、甘すぎないので女性が男性を誘うのにもぴったりです。女性は、興味がない男性からのデートに誘いでも、デートで行く場所が「行きたい場所」だったらその誘いに乗りがち。デートプランって本当に重要なんですよね。

ということで今回は、デートの口実に使える「オススメ野菜スイーツ」を紹介していきたいと思います。

●話下手なあなたに!「小松菜とトマトのショートケーキ」

sirabee1015sweets
かわいい見た目とは裏腹に、けっこう上級者向けなのがこちらのケーキ。小松菜入りの緑のスポンジの間には、スライスされたフレッシュトマトがたっぷり。まさかクリームの中にもトマトが隠れているとは思わないので、「えっ?!」という驚きをふたりで共有すれば自然と距離が縮まります。

小松菜はまったく臭みがなく、スポンジはふわふわ。トマトは味つけされていない生トマトなので、苦手な人は気をつけてくださいね。

ケーキを食べた後も「あのトマトびっくりしたよね」と話題にしやすい1品なので、話下手な方にもおすすめです。

●「あーん」チャンスをつくるならコレ!「ゴボウショコラ」

sirabee1015sweets2
ほろ苦くて甘さ控えめのショコラは男性でも食べやすい1品。ケーキを食べていると、いきなり中からゴボウが登場します。しかも食感はきんぴらごぼうみたいにシャキシャキ。ゴボウの味はほろ苦いショコラ風味で、土っぽさやアクの強さは一切ありません。

ゴボウが出てきたタイミングは絶好の「あーん」チャンス!「うわ!ゴボウ出てきた!」→「え?ホント?」→「ほら、あーん」。あなたがするもよし、されるもよし!ぜひ事前にシュミレーションしてケーキを選んでくださいね

●甘いものが得意じゃない男性でもイケる!「ルッコラゼリー&黒ごま豆乳ムース」

sirabee1015sweets3
甘いものがそんなに得意じゃないという人でも美味しく食べられるのがこちらのゼリー&ムース。ルッコラゼリーは青臭さがなく、さっぱりしています。少し繊維が残ってシャキシャキしているので食感もおもしろい!黒ごま豆乳ムースも口の中でとろける柔らかさで、後味はさっぱりです。

ランチの後でお腹いっぱい!というときでも、普通にお茶するだけではもったいない!ぜひ珍しいさっぱりゼリー&ムースで、思い出に残るデートにしてくださいね。

●季節もの&定番で押さえにいくなら「カボチャのティラミス」

sirabee1015sweets4
「ゴボウとかルッコラとか、性格の強い野菜はちょっと…」というコンサバ女子もいますよね。相手がそのタイプなら、季節感が楽しめるカボチャのティラミスがオススメ。女性は季節モノに弱いので、定番ケーキですが着実にポイントを稼げます。

さらに、定番ケーキを選ぶ女性の隣で、あなたが「じゃあ俺はゴボウいくよ!」「ルッコラにしようかな」と攻めれば、男らしさをアピールできます。筆者(女)ならこんなアグレッシブな姿を見せられたら、即、恋に落ちますね。

いかがでしたか。「(相手が)自分に全然興味ねぇー!」「普通にデートに誘ったら無理そう」という時には、ぜひ「野菜スイーツ」でデートの口実を作ってみてください。もちろん、お相手とラブラブなみなさんは、楽しいデートで使ってみてくださいね。

※パティスリー「Potager(ポタジエ)」
東京都目黒区上目黒2‐44‐9、営業時間:10:00~20:00
通信販売もあります(http://www.potager.co.jp/)

(文/しらべぇ編集部・河津愛美 http://sirabee.com/author/manami_kawazu/ )

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング