【ソーキそばが美味すぎる!】新宿駅からわずか6分!新沖縄タウン・代田橋のすべて

しらべぇ / 2015年10月26日 18時0分

写真

【ソーキそばが美味すぎる!】新宿駅からわずか6分!新沖縄タウン・代田橋のすべて

都心にある「リトル沖縄」と言えば、神奈川県横浜市にある鶴見が有名ですが、ここだけでなく、京王線代田橋駅にもリトル沖縄は存在してるのです。

代田橋は新宿駅から京王線でわずか6分。都心からもアクセス抜群! リトル沖縄タウン・代田橋の魅力を紹介しましょう。

代田橋1

代田橋3

代田橋2

代田橋は、都心から近くも落ち着いた住宅街。人気ドラマ『ひとつ屋根の下』(フジテレビ系列)のロケ地としても知られていますが、駅前はコンビニやチェーンの居酒屋がある至って一般的な風景が広がっています。

そのため、代田橋の街おこし一環として、「代田橋リトル沖縄化」がスタートしました。沖縄から店舗を誘致したり、既存の酒屋やたばこ屋でも沖縄にゆかりのある商品を取扱うようにしたりと代田橋の沖縄化は徐々に広まっていきました。

2005年から始まったため、歴史としてはまだ10年ほど。商店街にはまだまだ空き店舗もありますが、徐々に沖縄にゆかりのある人が集まってくるように。

代田橋4

最近では、リトル沖縄を求めて、都心の会社員が飲み会の場として代田橋を選ぶケースも増えてきているといいます。

◆ランチならここ!マーミヤかまぼこに注目

首里製麺

東京都 杉並区 和泉 1-3-16

首里正麺1

沖縄タウンの中でも行列ができるお店「首里製麺」。営業時間が、11時半~17時とディナーには少々早い時間に閉まってしまうため、ランチとして活用するのがよいでしょう。農林水産大臣賞2回受賞のマーミヤかまぼこ、コシのある自家製麺と鰹だしがたっぷり効いた汁は絶品の一言。

沖縄に行ったことがなくても通いたくなる味です。

首里正麺2 9時間かけて煮込んだとろとろソーキ

◆沖縄民謡の一曲の店名「てぃんぐさぬ花」

てぃんぐさぬ花

東京都 杉並区 和泉 1-3-15 沖縄タウン大都市場内

沖縄タウン大都市場内にあるこちらのお店。バリエーションに富んだ沖縄郷土料理が味わえます。美ら海産まぐろや沖縄名物どうる天と、沖縄料理は一通りそろっている充実ぶり。

お通し

お通しはもちろんゴーヤもあり。沖縄野菜中心。

どうる天

どうる天はとろーりとした郷土料理

そば

薬味たっぷりの特製ソーキそば

(取材・文/しらべぇ編集部・松岡佑季)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング