吉祥寺の夜に謎の行列…正体は22時開店の絶品焼き立てドーナッツ屋さんだった!

しらべぇ / 2014年11月2日 11時30分

写真

吉祥寺の夜に謎の行列…正体は22時開店の絶品焼き立てドーナッツ屋さんだった!画像

おいしいものが食べたい、できたて新鮮な料理が食べたいという欲は、ときに人を駆り立てます。食べるためだけにわざわざ長い行列に並んだり、遠方まで足を運んだり…。そんな魅惑のグルメのひとつが、東京・吉祥寺にもあります! それは、「夜遅くオープンする焼き立てドーナッツ屋さん」。

吉祥寺駅の北口を出てサンロード商店街を通り抜け、さらに住宅地の方へ進むことおよそ10分…。夜遅くにも関わらず、行列ができているお店が見えてきました。

1
ここはニューヨーク発祥のあの人気ドーナッツ店「DOUGHNUTPLANT(ドーナッツプラント)」の吉祥寺店。このお店はなんと、営業時間が22時からなんです! その理由は、セントラルキッチンの役割を果たすためであり、ここから各地のドーナッツプラントに届けているのだとか。朝には各店舗へと運ばれるため、焼き上げるのは夜。数量限定で焼き立てを直売しているんです!

2
筆者が21時45分に到着したときには、既に15人程度の人が並んでいました。店内には明かりが灯り、おいしそうなドーナッツがガラス越しに見えます。お店の前には、「お並びの際はご近所の迷惑にならないよう、お静かにお願いします」という内容の貼り紙があり、配慮がみられました。並んでいた人のなかには、会話の流れから推測する限りですが、地方からきている人もいたようです。

22時、待望のオープン! 店内のスペースは狭いので、1組ずつ入って購入するシステムです。1組目の人がなかなか出てこないと思ったら、なんと30個程度のまとめ買いをしていました。しかし、ほのかに漂ってくる焼き立ての甘い香りをかぐと、30個買いたくなる気持ちも納得してしまいます。開店時には行列は30人程度に増えていました。

順番がきたので店内へ。ずらりと生まれたてのドーナッツ達が出迎えてくれました。メニューは、各店舗で販売されているものに加えて、吉祥寺店限定の「シュガー」(290円)、「クリームブリュレ」(350円)も。

3
店員さんによると、行列は毎晩できるそうで、やはり人気は吉祥寺限定のものだそう。筆者も「シュガー」と「クリームブリュレ」を購入し、いただいてみました。

4
ほのかな温かさを感じながら一口食べると、そのふわふわ感に驚きました! クリームブリュレは、外は砂糖でカリカリにコーティングされていて、中にはカスタードクリームが入っています。焼き立てならではの風味を味わっていたら、あっという間に食べ終えてしまいました。

5
食べ終わった時点での時刻は、夜の22時50分…。ちょっとカロリーが気になりましたが、そんなものはどうでもよくなるくらいおいしく幸せな気分でした。

【ドーナッツプラント 吉祥寺店兼セントラルキッチン】
・東京都武蔵野市吉祥寺東町2‐18‐16
・営業時間:22時から揚げ上がりを販売、売切れ次第閉店(閉店時間の目安は深夜0時~1時の間)

(文/しらべぇ編集部・八木彩香 http://sirabee.com/author/ayaka_yagi/ )

しらべぇ

トピックスRSS

ランキング