「M」と聞いて思い浮かべるものランキング!61.5%で圧倒的1位だったのは?

しらべぇ / 2014年11月18日 20時0分

「M」というアルファベットには、実にさまざまな意味が込められがちだ。

アンケートサイト「みんなの声 http://vote.smt.docomo.ne.jp/ 」では、2万3768人を対象に、「『M』といえばなに?」という意識調査を行っている。つまり、複数の選択肢が成立するほど、さまざまな意味や使われ方があるということだ。

ただし今回、M界の大御所ともいえそうな、いわゆる“SM”で使われるMは選択肢の中に入っていない。その点、前提としてご理解いただきたい。では、「Mといえば」トップ5を紹介しよう。

1位 プリンセス・プリンセス(の曲):61.5%
2位 ミディアムサイズ(L・M・SのM):10.8%
3位 浜崎あゆみ(の曲):7.9%
4位 メートル:3.8%
5位 マリオ(の帽子):2.4%

圧倒的1位は、プリンセス・プリンセスの名曲『M』。実に6割以上の人が選ぶ結果となっている。2位の「Mサイズ」や4位の「メートル」など、日常生活で普段から目にするものを抑えて1位になっており、さすがの名曲ぶりだ。

プリンセス・プリンセスの『M』が発表されたのは、アルバム『LET’SGETCRAZY』に収録された1988年。多くの人に知られたのは、1989年に発売された大ヒットシングル『Diamonds』のカップリングとして収録されたのがキッカケだろう。実に25年も前の話だ。しかし、アンケート結果を世代別に見ても、60代以上をのぞく全ての世代で1位になっている。

1位に選ばれた理由として、2008年にRSPが『M~もうひとつのラブストーリー~」というアンサー・ソングを発表したり、2009年にヒットしたつるの剛士のアルバム『つるのうた』でもカバーされたり、さらには今年2014年も華原朋美のカバーアルバム『MEMORIES ‐Kahara Covers‐」で歌われるなど、世代を越えて耳にする機会が多いというのも挙げられるだろう。

プリンセス・プリンセスの『M』や3位の浜崎あゆみの『M』、5位のゲーム・スーパーマリオブラザーズのマリオの帽子の「M」などのように、時事的なものでなくても思い浮かべられるものは、色褪せることなく輝きを放ち続け、我々の心に「いつも一緒に」いてくれているということなのかもしれない。

【集計結果】
出 典:dメニュー・iメニュー 「みんなの声 http://vote.smt.docomo.ne.jp/result/nm-LuEFMKNAs/ 」
集計期間:2014年10月31日~11月14日
投票数:23768票

(文/しらべぇ編集部・常時系 http://sirabee.com/author/jojikei/ )

しらべぇ

トピックスRSS

ランキング