便利なのに…!SiriやGoogle Nowをよく使っている人はたったの9.6%

しらべぇ / 2014年12月3日 10時30分

iPhoneにもAndroidのスマホにも、端末に話しかけると情報を検索してくれたり、曲の再生、目的地までのルートを案内してくれる機能があることをご存知でしょうか? iPhoneでは「Siri」、Androidのスマホでは「Google Now」と呼ばれている機能です。

筆者は検索に加えて、「8時に起きたい」とSiriに話しかけてアラームをセットしたり、暇つぶしに話しかけたりしています。「音声機能に話しかけるの?」と疑問に思う方もいらっしゃると思いますが、例えばSiriに「面白い話をして」と言えば、以下のような回答が返ってきたります。

便利でユーモアがあるこの機能ですが、実際にどれくらいの方が使用されているのかを、スマホを持っている20代〜60代男女741名に「SiriやGoogle Nowをよく使っている」という内容でアンケートをとってみました。
気になる結果がコチラです。

【SiriやGoogle Nowをよく使っている】

しらべぇ_Siri・Google_グラフ

はい:9.6%
いいえ:90.4%

使用している方は少ないだろうなという予想はしておりましたが、9.6%という非常に少ない割合となりました。続いて、世代別の結果を見ていきたいと思います。

【世代別】

しらべぇ_Siri・Google Now_グラフ

20代:11.7%
30代: 9.0%
40代: 8.8%
50代: 7.8%
60代: 9.9%

かろうじて20代が10%を超えておりますが、どの世代も差のない結果となりました。使うと便利な機能なんですが、機能として認知されていないのか、話しかけるのがかっこ悪いのかまだまだ浸透には時間がかかりそうですね。

とはいえ、せっかくの便利機能。今回しらべぇ編集部では、「SiriやGoogle Nowをよく使っている」と回答された方に、どんなことに使用しているかを聞いてみましたのでそちらもご紹介します。使ったことのない方のご参考になれば幸いです。

・手が離せない時調べ物をする(運転中の検索など)
・道路状況の確認
・天気予報を聞く
・アラームをかける
・メッセージを手打ちする変わりに
・買い物メモや、曲名を調べたい時に
・相談
・独り言の相手に

いかがでしょうか?
「◯時に起こして」や「今日の天気を教えて」、「◯◯を検索して」などと話しかければ、瞬時に対応してくれるので、まだ使用したことがない人はぜひ使ってみてください。心強い相棒を持った気分や、未来を体感した気持ちにもなれますよ。

ちなみに、Siriを英語設定に変えて話しかけると英語の発生練習にもなります。筆者はSiriに「Free」と話しかけてみましたが、2回応答してくれませんでした。「earth」に至っては3回以上…。シビアに判定してくれるのでオススメです。

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 https://qzoo.jp/public/landing/sirabee/
調査期間:2014年11月14日(金)~11月16日(火)
対象:全国20代~60代 男女計741名

(文/しらべぇ編集部・砂流恵介 http://sirabee.com/author/keisuke_sunanagare/ )

しらべぇ

トピックスRSS

ランキング