【成瀬心美の嫌よ嫌よも愛のうち】洋楽のクリスマスソングを勉強してみた!

しらべぇ / 2014年12月6日 18時0分

みなさんこんにちは、成瀬心美です!

12月、ですね。そう、師走です。あの、普段はデンっと構えているお師匠さんですら走っちゃうほど忙しくなる、でお馴染みの「師走」。みなさんお忙しいと思いますが、そんな時は、いましか聴けないクリスマスソングを聴いて心を安らげてみませんか?

わたしは、クリスマスソング、ウインターソングが大好きです! 実は、12月とか関係なく、1年中聴いちゃいます。夏とかでも、夜風が気持ちいい時にあえて聴いちゃう自分もいたりします(笑)

で、やっぱりいちばん聴くのは、ハロプロのアイドルのみんなが出してきた素晴らしいクリスマス(ウインター)ソングの数々です!!!

『ぴったりしたいX’mas!』(プッチモニ)、『王子様と雪の夜』(タンポポ)、『会いたいロンリークリスマス』(℃-ute)…このあたりが特にお気に入りで、その“好きさ”を語り出したら止まらなくなっちゃうのはお分かりだと思うのですが…。

今回はですね、ちょっとこの1週間かけてお勉強してみました。何の勉強かというと、「洋楽のクリスマスソング」です。ハロプロ大好きなのはこれからも変わらないのはもちろんなんですけど、もう私も25。ちょっと大人な洋楽ソングにチャレンジしてみたいんですよ!!!!!!!

ということで今回は、音楽に詳しい「しらべぇ」の編集さんにピックアップしてもらった洋楽のクリスマスソング14曲(「ラストクリスマス」とか“マライアのアレ”など、日本人でも誰もが知ってる曲は除いてもらってます)の中から、わたくし成瀬心美が特に気に入ったベスト3を発表したいと思います!

●3位:『Have Yourself a Merry Little Christmas』/ルーサー・バンドロス

編集さんが言うには、洋楽のクリスマスソングは、有名な定番曲がいくつかあって、それをカバーで歌い回すパターンが多いそうです。で、この『Have Yourself a Merry Little Christmas』も定番曲のひとつなんですって! 確かに聴いたことあって、めちゃめちゃ良い曲です!

いろんなバージョン(クリスティーナ・アギレラとか)を教えてもらったんですけど、成瀬がいちばん好きなのは、このルーサー・バンドロスさんという男性歌手のバージョンですね。歌声がセクシーなのにとても聴き心地がよくて、聴くだけで高級レストランでクリスマスディナーしてる気分になりました!

調べたら、ルーサー・バンドロスさんは2005年にお亡くなりになってるんですね…。もっともっと早く知りたかったです。

●2位:『Christmas Time Is In the Air Again』/マライア・キャリー

マライア・キャリーのクリスマスソングといえば、有名な『恋人たちのクリスマス』ですが、それとは別の曲でくる感じ、オシャレじゃないですか??

これは、マライアが2010年に出したクリスマスアルバムに入ってる曲とのことなんですけど、とにかく“エロい”です! クリスマスシーズン、カップルが部屋でこの曲を聴いたら、もう自然とそうなるんだろうなぁ…って感じですね。そして、マライア・キャリー歌うますぎかよ!! もう、ビックリする上手さです、ほんとに…。ムーディーで素敵な曲ですね。

●1位:『This Christmas』/アレクサンダー・オニール

これは、初めて聴いたんですけど、アメリカではかなり定番なクリスマスソングのひとつなんだそうです!! 超絶素敵な曲で、なんで今まで知らなかったんだ…と後悔すらするほど。

オリジナルは、ダニー・ハサウェイさんというアーティストが1972年に発売した曲で、今回紹介するのはカバーバージョン。この曲もたくさんカバーされてて、いろいろ聴いてみたんですけど、このバージョンが最高でした!

メロディーがまず、クリスマスソングの“鉄板”感というかウキウキ感が凄くて、さらにこのバージョンは演奏がド派手!イルミネーションとばっちり合います!! 今年のクリスマスシーズンは、この曲をたくさん聴くことになるかもしれません。

というわけで、初めて洋楽のクリスマスソングに手出してみました!はっきり言って、最高です!

みなさんも、オススメの曲がありましたら、是非ツイッターなどを通して教えてくださいね!

※画像は、ツイッターのフォロワーさんが作ってくれた、わたしのサンタコラ画像です!素敵な画像、ありがとうございます!

sirabee1206narusekokomi2

(文/成瀬心美 http://sirabee.com/author/naruse_kokomi/ )

しらべぇ

トピックスRSS

ランキング