ヴァラン、レアル残留宣言「来シーズンも留まる」…ジダン監督への信頼を語る

サッカーキング / 2019年5月22日 15時57分

レアル・マドリードでプレーするヴァラン [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードのフランス代表DFラファエル・ヴァランがインタビューに応えた。スペイン紙『マルカ』が21日に伝えている。

 移籍の噂が絶えないヴァランだが、同選手自身はジネディーヌ・ジダン監督のもとで今シーズン苦しんだクラブの再建に協力したいと考えているようで、「これから良いやり方で強くなれると確信しているので、僕は来シーズンも留まるつもりだよ」とクラブ残留の意向を示した。

 また「我々は一生懸命に戦い、努力したが、困難な瞬間にそのスパークを逃したのは事実だから何も責められない。そして僕も最高レベルもパフォーマンスではなかったかもしれないけど、再び最高のヴァランを人々は見ることになるだろう。我々は進化する必要があって、ジダンも知っている。新しいサイクルのためにいろいろ変えていかないとね」と来シーズンへ向けた意気込みを語っている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング