“バルサ・キラー”アリソン、奇跡の逆転劇を「僕は一生忘れないだろう」

サッカーキング / 2019年5月22日 17時57分

リヴァプールでプレーするアリソン [写真]=Getty Images

 リヴァプールのブラジル代表GKアリソンがインタビューに応えた。スペイン紙『マルカ』が21日に伝えている。

 アリソンはローマに所属していた昨シーズン、そしてリヴァプールへ加入した今シーズンと2シーズン連続でチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメントにてバルセロナと対戦、ともにセカンドレグでの逆転突破を経験している。今シーズンはファーストレグで0-3と敗れながら、本拠地アンフィールドで4得点を奪って奇跡的な逆転を果たしたが、同選手は「僕は一生忘れないだろうね。僕の人生における重要な瞬間だ。子供や孫へ語り継いでいくことになるはずだ」と振り返っている。

 また「しかし大変な作業はまだ終わっていないので、次の試合に集中する必要がある。僕はこの試合に勝つために自分がやったことを語ってその物語を締めくくりたいと思っている。それが一番の目的だったしね」と6月1日に控えているトッテナムとの決勝に向けて意気込んだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング