トゥーロンのベスト11が発表…U-22日本代表からは3選手が選出!

サッカーキング / 2019年6月18日 13時38分

トゥーロン大会ベスト11に選ばれたDF椎橋、FW相馬、MF田中 [写真]=Getty Images

 17日、第47回トゥーロン国際大会2019のベスト11が発表された。

 優勝したU-22ブラジル代表からは最多の6名が選ばれ、初の決勝進出を遂げたU-22日本代表からもDF椎橋慧也(ベガルタ仙台)、FW相馬勇紀(名古屋グランパス)、MF田中碧(川崎フロンターレ)の3名が選出された。

 大会最優秀選手賞はブラジルのMFドウグラス・ルイス(ジローナ)が、同銀賞にはブラジルのDFリャンコ(ボローニャ)、同銅賞には田中がそれぞれ選ばれている。

 選出された11名は以下の通り。

▼GK
チェン・ウェイ(U-22中国代表/上海上港)

▼DF
エメルソン(U-22ブラジル代表/アトレチコ・ミネイロ)
リャンコ(U-22ブラジル代表/ボローニャ)
椎橋慧也(U-22日本代表/ベガルタ仙台)
相馬勇紀(U-22日本代表/名古屋グランパス)

▼MF
田中碧(U-22日本代表/川崎フロンターレ)
ドウグラス・ルイス(U-22ブラジル代表/ジローナ)
アントニー(U-22ブラジル代表/サンパウロ)
ヴィトール・フェレイラ(U-19ポルトガル代表/ポルトU-19)
パウリーニョ(U-22ブラジル代表/レヴァークーゼン)

▼FW
マテウス・クーニャ(U-22ブラジル代表/ライプツィヒ)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング