36歳のD・アウヴェス、サンパウロ加入が決定! 17年ぶりの母国復帰

サッカーキング / 2019年8月2日 9時23分

サンパウロ加入が決定したD・アウヴェス [写真]=Getty Images

 サンパウロは1日、今夏にパリ・サンジェルマン(PSG)を退団したブラジル代表DFダニエウ・アウヴェスが加入することを発表した。契約期間は2022年12月までとなる。

 36歳のD・アウヴェスはバイーアでキャリアをスタート。2002-03シーズンにセビージャへと移籍すると、世界屈指のサイドバックとしての評価を手に入れ、2008年夏に移籍金3550万ユーロ(当時レートで約60億円)でバルセロナに加入した。同クラブに在籍した8年間で公式戦通算391試合に出場して21得点100アシストを記録し、6度のリーグ優勝、5度の国王杯制覇、そして3度のチャンピオンズリーグ優勝に貢献した。

 2016年夏のバルセロナ退団後は、ユヴェントスに1年契約で加入。同クラブではセリエAとコッパ・イタリアの2冠を達成した。翌シーズンからはPSGに活躍の場を移し、17-18シーズンの国内3冠と昨季のリーグ優勝に貢献した。

 今夏のPSG退団後はコパ・アメリカ2019に参加。衰えを感じさせないパフォーマンスで大会MVPを受賞し、母国の4大会ぶりの優勝に貢献していた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング