3季ぶりリーガ復帰のオサスナ、ソシエダからラウール・ナバスを獲得

サッカーキング / 2019年8月16日 5時51分

オサスナ移籍が発表されたラウール・ナバス [写真]=Getty Images

 オサスナは14日、レアル・ソシエダからスペイン人DFラウール・ナバスを2シーズンのローン移籍で獲得したことを発表した。背番号は「3」を着用する。

 現在31歳のラウール・ナバスはバジャドリード、セルタを経て2012-13シーズン開幕前にエイバルへ加入。初年度から主力に定着し、当時3部リーグにいたクラブの2部昇格に大きく貢献した。2013-14シーズンはセグンダ・ディビシオン(スペイン2部リーグ)で38試合に出場し3得点を挙げ、クラブの1部昇格の原動力に。翌シーズンはリーガ・エスパニョーラで29試合に出場し2ゴールを記録した。

 2015-16シーズンからはレアル・ソシエダでプレーしている。加入初年度は出場機会に恵まれなかったものの、2016-17シーズンは定位置を確保し、リーガ・エスパニョーラで32試合に出場し1得点を挙げた。昨シーズンはリーグ16試合に出場していた。

 今シーズンのリーガ・エスパニョーラは16日に開幕。オサスナは17日に行われる第1節でレガネスと対戦する。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング