ドルトムント、ケルンに逆転勝利で開幕2連勝! サンチョ弾など後半3発

サッカーキング / 2019年8月24日 7時15分

開幕2連勝を飾ったドルトムント [写真]=Getty Images

 ブンデスリーガ第2節が23日に行われ、ケルンとドルトムントが対戦した。

 今月行われたDFLスーパーカップ2019でバイエルンに勝利を収めてタイトルを獲得したドルトムント。今季は8シーズンぶりのブンデスリーガ優勝が期待される中、ドルトムントは開幕戦でアウクスブルクと対戦して5-1で大勝。一方ケルンは前節、ヴォルフスブルクとアウェイで対戦して1-2で敗れ、今節はホームで対戦する。

 試合は29分、先制したのはケルン。右CKからクロスが供給されると、ケルンMFが頭で繋ぎ、最後はドミニク・ドレイクスラーがダイビングヘッドでゴール左に押しこんだ。ケルンが1-0でリードする中、前半を折り返した。

 追いつきたいドルトムントは70分、右CKからジェイドン・サンチョがペナルティエリア右でパスをもらうと、そこから左足を振り抜く。このシュートはゴール左に突き刺さり、ドルトムントは同点に追いついた。

 さらに試合終盤の86分、パスの連携から右サイドに開いたユリアン・ブラントがクロスを入れる。逆サイドから走りこんだアクラフ・ハキミがヘディングで押し込み、ドルトムントは逆転に成功した。

 このまま試合は終了するかと思われた後半アディショナルタイムの94分、ドルトムントはカウンターから決定機を作る。サンチョが快速を活かしてエリア右に侵入すると、ゴール前のパコ・アルカセルにパス。アルカセルはこれを冷静に決めて、ドルトムントは3-1とリードを広げた。

 その後スコアは動かず、3-1でドルトムントがケルンに勝利を収めた。この結果、ドルトムントは開幕から2連勝を飾り、ケルンは開幕2連敗となった。

 次節、ケルンはフライブルクとアウェイで、ドルトムントはウニオン・ベルリンとアウェイで対戦する。

【スコア】
ケルン 1-3 ドルトムント

【得点者】
29分 1-0 ドミニク・ドレイクスラー(ケルン)
70分 1-1 ジェイドン・サンチョ(ドルトムント)
86分 1-2 アクラフ・ハキミ(ドルトムント)
94分 1-3 パコ・アルカセル(ドルトムント)

【スターティングメンバー】
■ケルン
ホルン;チヒョス、ヘクトル、ボルナウ;ビルガー、ドレイクスラー、シキリ;シンドラー(74分 カインツ)、コルドバ(55分 テロッデ)、エヒジフエ、モデスト(81分 ヘーガー)

■ドルトムント
ビュルキ;シュルツ(62分 ハキミ)、フンメルス、アカンジ、ピシュチェク;T・アザール(85分 ラーセン)、ヴィツェル、ヴァイグル(62分 ブラント);サンチョ、アルカセル、ロイス

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング