神木隆之介がギターに挑戦!地獄から来たバンド“地獄図(ヘルズ)”が、現世でメジャーデビュー!?

ソーシャルトレンドニュース / 2015年11月26日 12時0分

写真

神木隆之介がギターに挑戦!地獄から来たバンド“地獄図(ヘルズ)”が、現世でメジャーデビュー!?

宮藤官九郎の完全オリジナル作品で、2016年2月6日に公開が決定した映画『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』。待望の監督最新作とあって早くも注目を集めている。

7年ぶりの映画主演となる長瀬智也、映画『バクマン。』での好演が記憶に新しい神木龍之介、さらに、尾野真千子、森川葵、桐谷健太、清野菜名、古舘寛治、皆川猿時、古田新太、宮沢りえら豪華キャストによる布陣に期待が高まっている。

■クドカン最新作の舞台はズバリ、“地獄”

不慮の事故で17歳にして命を失った高校生・大助。目覚めるとそこは―まさかの“地獄”!! たいして悪いこともしてないのに、大好きなひろ美ちゃんとキスもしてないのに、このまま死ぬには若すぎる! ロックバンドを率いる赤鬼のキラーKと出会った大助は、彼から地獄のしくみを学び、ひろ美ちゃんとキスするために現世へのよみがえりを目指して大奮闘するのだが―。

■各界からのゲストも多数登場!

劇中には、char、野村義男、マーティ・フリードマン、ROLLY、快速東京、木村充輝ら超豪華ミュージシャンらも出演。加えて、プロレス界からは関本大介、お笑い界から、ゴンゾー、ジャスティス岩倉の参戦も決定した。

■ついに本予告映像が解禁!主題歌を歌うのは……?

予告内でも流れた本作の主題歌を担当するのは、劇中にも登場する地獄のロックバンド“地獄図(ヘルズ)”。
そしてこのバンド、なんと来年2月に実際にCDデビューを果たすというのだ。

“地獄図(ヘルズ)”は、地獄で絶大な人気を博す地獄専属ロックバンド。メンバーには、ボーカル&ギター・キラーK(長瀬智也)、ギター・関大助(神木隆之介)、ベース・邪子(清野菜名)、ドラム・COZY(桐谷健太)と本作品でしかありえない豪華メンバーが集結している。

2016年2月6日(土)の映画公開に先駆け、2月3日(水)にリリースされるサウンドトラックに主に収録されているのは、“地獄図(ヘルズ)”が劇中で演奏する楽曲の数々。主題歌となる「TOO YOUNG TO DIE!」は、元THE MAD CAPSULE MARKETSのKYONO、物語の中で重要な役割を担う曲「天国」はZAZEN BOYSの向井秀徳がそれぞれ作曲を手掛け、作詞は宮藤官九郎が担当。他には、“地獄図(ヘルズ)”に敵対するガールズバンド “デビルハラスメント”の歌う「デビルハラスメント」や劇中で歌われる様々な楽曲、そして厳選されたスコア楽曲などを収録している。
地獄からカッコいいヤツラを引き連れた形のイカしたオムニバスアルバムとなっている。

■ロックファン必見の映画サントラになること間違いなし!

一度聴いたら忘れられないハードなロックサウンドや、耳に残るキャッチーなサビのフレーズなど、主題歌「TOO YOUNG TO DIE!」をはじめ、数々の地獄サウンドが凝縮されたサウンドトラックは正に最初にして最後の地獄のグレイテスト・ヒッツアルバムという出来栄えだ。 
妥協無しで製作された地獄のロックアルバムとして、映画のサウンドトラックのイメージを塗り変えることだろう。

『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』は2016年2月6日全国公開。

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

主題歌タイトル: 「TOO YOUNG TO DIE!」
<リリース概要>
発売日:2016年2月3日(水)
品番・価格:JACA-5494  ¥2,500+税

・「地獄の歌地獄」ジャケットに加え、「地獄図」のジャケットにも変えられる2WAYジャケット仕様
・「地獄の歌詞巡りすごろく」封入

主題歌「TOO YOUNG TO DIE!」をはじめ、豪華俳優、アーティスト参加の楽曲約20曲を収録予定。

<長瀬智也コメント>
地獄図(ヘルズ)のレコーディングは、ギターの神木(隆之介)くん、ドラムの(桐谷)健太くん、ベースの清野(菜名)さんとゲラゲラ笑いながら、真剣にやりました。

僕が演じるキラーKのボーカルは、ロックなハイトーンボイス。グルーヴと役柄の気持ちを意識して、思いっきり歌いました。映画の中の架空のバンドですが、ぜひ、地獄図(ヘルズ)という一バンドの音楽として聴いてもらえたら嬉しいです。ロックフェスに地獄図(ヘルズ)として鬼の扮装で出ていったりしたら、ギターキッズやロックキッズも盛り上がりそう!

主題歌「TOO YOUNG TO DIE!」を作曲してくださったのは、(元)THE MAD CAPSULE MARKETSのKYONOさん。僕、90年代に本当によく聴いていたし、リスペクトしていて、彼が使っている機材とマイクを通して自分の声を聞いた時は感動しました。「やべぇ、俺、KYONOになれてる」って(笑)。日本でミクスチャーロックを成立させた第一人者のKYONOさんが作った曲を歌えたことを、とても幸せに思います!

向井秀徳さんが作ったナイーブで壮大な曲「天国」をはじめ、どの曲も本当に素晴らしいです。『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』は、ロックの楽しさと笑えるところ、音楽が生まれる理由なども描かれている作品なので、CDを聴いてからこの映画を観たら、さらにグッと入り込めるんじゃないかと思います。

<神木隆之介コメント>
今回、ギターで参加させていただきました。本格的にギターを弾くのは初めてで最初は不安もあったのですが、楽しく練習することができました。長瀬さんにも色々とご指導頂きながら頑張りましたので、皆さん是非、聴いて下さい!

監督・脚本:宮藤官九郎 出演:長瀬智也 神木隆之介 /尾野真千子 森川葵/桐谷健太 清野菜名 古舘寛治 皆川猿時 シシド・カフカ 清/古田新太/宮沢りえ
製作:アスミック・エース 東宝 ジェイ・ストーム パルコ アミューズ 大人計画 KDDI GYAO
制作プロダクション:アスミック・エース 配給:東宝=アスミック・エース

■映画『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』
© 2016 Asmik Ace, Inc. / TOHO CO., LTD. / J Storm Inc. / PARCO CO., LTD. / AMUSE INC. / Otonakeikaku Inc. / KDDI CORPORATION / GYAO Corporation
■公式サイト:TooYoungToDie.jp ■公式twitter : @TYTDmovie ■公式FB : https://www.facebook.com/TYTDmovie

ソーシャルトレンドニュース

トピックスRSS

ランキング