【佐藤ノアさん登壇SNS戦略セミナー】次世代インフルエンサーに求められる要素って?

ソーシャルトレンドニュース / 2019年9月25日 12時26分

写真

【佐藤ノアさん登壇SNS戦略セミナー】次世代インフルエンサーに求められる要素って?

トレンダーズが運営する若年層トレンドの調査・情報発信機関「TT総研」が、8月3日(土)にインフルエンサーを目指す学生(SNSフォロワー1000人以上)を対象にした『第1回SNS戦略セミナー』を実施しました。
記念すべき第1回目のセミナー講師を務めたのは、ガールズバンド『suga/es』のボーカル、YouTuber、モデル、タレント等、マルチな活躍で人気のインフルエンサー、佐藤ノアさん!

この投稿をInstagramで見る

佐藤ノアさん(@sugar_79)がシェアした投稿 – 2019年 8月月13日午前5時26分PDT

多くのフォロワーを抱えるノアさん流のSNS戦略や、インフルエンサーとしての仕事観が語られた貴重なこのセミナーを、ソーシャルトレンドニュース編集部が取材させていただくことに。今回はお話のなかから、インフルエンサーを目指す方や、Webマーケティングに関わる方必見の内容を、抜粋してご紹介します!

■ターゲットに合わせたメディアの使い分け

「Instagram、Twitter、YouTube、TikTokなど……様々なSNS媒体がありますが、どれに注力するかはインフルエンサーを目指すと決めた時、まず考えるポイントですよね」


「私は媒体ごとにターゲットと目的を明確に分けて運用しています。具体的に、Twitterは飾らない言葉を発信して自分を身近に感じてもらう場、Instagramはファンとのコミュニケーションの場、YouTubeはコスメ情報発信に絞って女の子のファンを獲得する場といったように使い分けています

この投稿をInstagramで見る

今年は浴衣着れた みんな動画見た?

佐藤ノアさん(@sugar_79)がシェアした投稿 – 2019年 8月月24日午前4時01分PDT

二日酔いの日は頭痛と戦いながらディズニープリンセスベストを聴いて世界に入り込ませて頂いて 二日酔いなんてしていない!私は大丈夫!と口に出してから家を出ます なお今も頭は痛いです

— 佐藤ノア (@sugales_noah) August 29, 2019

「最近話題のTikTokは、おすすめとして選ばれると一気に拡散される強みを持っているので、私は自分を知らない方に向けて認知を広げる場として注力しています」

■SNS運用のアイディアは日常のインスピレーションから生まれる

「よく、『インフルエンサーとしてお手本にしている人は?』とご質問をいただくのですが、特にロールモデルとしている人はいなくて。私自身が日常生活のなかで心が動いたり、インスピレーションを感じたりした瞬間に、『これってSNS運用に活用できないかな……?』という視点で運用アイディアを考えながら、アカウントを育ててきました」


「あるとき道を歩いていて、たまたま気になったお店があったんです。けれどそこは関係者以外、入れないようなお店で。それが分かった瞬間余計にお店の中が気になってしまって……。このとき、人は中が見えなくなると、余計そのものに対して興味が湧くんだなって気づいたんです」
「そこで考え付いたのが、Instagramアカウントを一時的に鍵付きアカウントに変えるという方法ですね。これまでオープンにされていた情報が見えなくなることで、普段わざわざ検索してアカウントに飛んできてくれている子が、一気にフォローしてくれるようになったんです」
「このときのように、日常生活で得るインスピレーションをSNS運用に活かせないか常に考えていますね(笑)

■インフルエンサーとしての“強み”を見つけるには?

「インフルエンサーがこれだけ増えてきて、なかなか自分だけの“強み”が見つからない……と悩んでいる方が多いと思います。そんな方にこそ、まず頑張ってみてほしいのが、SNSの投稿頻度を上げることですね


「沢山の情報が流れてくるフィードという空間の中で、自分という存在を忘れられないように、とにかくマメに投稿することがとても大切なんです。私自身、毎日何かしらのSNSにポストするようにしていて、365日のなかで何も投稿が無い日は1 日あるかないかですね。更新を続けるのはとても体力がいるけれど、毎日その努力を欠かさないことで自分のフォロワーのニーズを知ることができるし、よりファンから愛されるインフルエンサーになれると思うんです

■「嘘をつかないこと」でファンとの信頼関係を築く

「私がインフルエンサーとして信念に持っているのは、とにかく嘘をつかないこと。特に、企業の方からお仕事をいただくときは強く意識していますね」
「商品のPRをする際は基本的に、興味があるもの、これから使いたいもの、今まで使っていたものしかお仕事を受けないようにしています。使ったことがない商品だった場合は事前にサンプルをいただいて、本当に紹介したいと思えるか必ず試すようにしています。ファンの子たちも私の言葉を信頼してくれているので、実際に商品に興味を持ってくれる子も多いんです。企業の方からも一緒に仕事ができてよかったと言っていただけることが多くて、とても嬉しいですね」


「最近お仕事をさせていただいたナリス化粧品さんの日焼け止め&メイクライン『パラソーラ』は、まさにそのような案件でした」
「ファンの方だったら気づいてもらえるかと思いますが、私は普段から“美白”を強く意識していて。『パラソーラ』が打ち出している『透け感色白肌』がまさに自分の目指しているコンセプトだったんです。なので、お話を伺ってすぐに使ってみたい!と思い、お仕事を受けさせていただきました」
 

「普段の発言はもちろんですが、PR案件についても決して嘘をつくことなく自分の言葉で発信ができているので、ファンとの強い信頼関係が築けているんです。これこそが、私の強みだと思っています」

■参加者のセミナーレポもチェック!

セミナー取材をするなかで、参加者の方々がノアさんのお話に熱心に耳を傾け、PCやタブレットでメモを取っている様子がとても印象的でした。


セミナー終了後すぐ、Twitterに感想やまとめをシェアしている方も!

『佐藤ノア流 人気インフルエンサーになるためのSNS戦略セミナー』

☑︎マメな人がインフルエンサーに向いてる
☑︎TikTokは人気 <認知。テレビcmに近い
☑︎大前提に嘘は絶対につかない
☑︎ファン交流 #佐藤ノア布教運動

講師 佐藤ノアちゃん(@sugales_noah )#pomijemi pic.twitter.com/JpidGWcu9z

— 朝比奈ひかり#若者コンサル (@Asahina_hikari) August 3, 2019

・どんなひとが「インフルエンサー」に向いていると思いますか?
マメな人。
しゃべりが得意→YouTube
文章が好き→インスタ
などの使い分けもよき。#pomijemi

— りさち@偽造二重JD (@risachi_cosme) August 3, 2019

「佐藤ノア流 人気インフルエンサーになるためのSNSセミナー」より、SNSの使い分けテクニック。iPadが手元にあったので、充電不足によりいつもより走り書きですが描きました✍️

ノアさんのSNS戦略は、JK.JDだけじゃなくマーケターやコミュニティデザイン界隈の大人も必見…!#pomijemi #はまみレポ pic.twitter.com/cyiV6abDz1

— はまみちゃん🎨イラストレポーター (@hamami_chan) August 3, 2019

セミナーの内容をリアルタイムにまとめて、終了後すぐにシェアするスピード感も、まさにSNS世代を対象にしたセミナーならでは!と感じさせられました。

ノアさんのお話にもあった通り、自己プロデュース力はもちろんのこと、丁寧なファンとのコミュニケーションやスピード感のある情報発信こそが、これからのインフルエンサーにとって求められる条件なのかもしれませんね。
        
                                        
イベント協賛:ナリス化粧品
(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング