UAE初の宇宙飛行士、地球へと帰還

sorae.jp / 2019年10月9日 17時20分

UAE(アラブ首長国連邦)初の宇宙飛行士ことHazzaa AlMansoori(ハッザー・アルマンスーリ)飛行士らが2019年10月3日、国際宇宙ステーション(ISS)から地球へと帰還しました。

9月にカザフスタンのバイコヌール宇宙基地から打ち上げられたアルマンスーリ氏ら3人の宇宙飛行士は、ISSに滞在していた6人のクルーと合流しました。

アルマンスーリ氏は他の宇宙飛行士と異なり、ISSへとたった8日しか滞在しませんでした。そしてアレクセイ・オブキニン飛行士やニック・ヘイグ飛行士とともに、ソユーズ MS-12宇宙船で地球へと帰還したのです。

アルマンスーリ氏はミッションについて、「長く、興味深いフライトだった。またとても興奮し、スリルと冒険に満ちていた」と述べています。

 

Image: Space.com
Source: NASA
文/塚本直樹

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング