女子がドン引きする「男のダサ私服」ワースト10。2位はキャラT、1位は…?

日刊SPA! / 2018年5月26日 8時55分

写真

 いつもスーツ姿で会っている同僚の女子社員と、休日にばったり遭遇。こちらとしてはちょっと嬉しいハプニングぐらいの感覚でいても、相手の女性は内心「うわぁ、○○さんの私服、ダッサ」とドン引きしているなんてことも……。

 そんな悲しき印象を持たれぬよう、日刊SPA!は全国の20代女性100人に『男性が着ていたらドン引きする「私服ファッション」はどれ?』というアンケートを実施。編集部がリストアップした35種のファッションスタイルのなかから、ドン引きする私服ファッションを選んでもらった(複数回答可)。

 はたして女子ウケ最悪の私服ファッションに輝いてしまったのは? ワースト10を発表していこう。

◆女性がドン引きする「私服ファッション」ワースト10

 まずは10位から8位までを一挙に紹介しよう。

10位…ミリタリーアイテムだらけで軍人っぽい(33人)

9位…ジーンズの腰穿き(34人)

8位…HIPHOP風のチェーンネックレス(36人)

 いずれもおよそ3人に1人の20代女性がドン引きしているという結果。

 9位の「ジーンズの腰穿き」や8位の「HIPHOP風のチェーンネックレス」は、アメリカの囚人ファッションやブラックカルチャーが由来のため、“イキッてる感”が見え隠れして女性陣の不評を買っているようだ。

 ちなみに僅差でワースト10には入らなかったが、「私服なのにスーツ」、「夜でもサングラス」、「ネオンカラーのサングラス」(いずれも32人)の3つが同率11位。サングラス系はチャラいパリピ感が疎まれているようで、これらもおよそ3人に1人はドン引きしているので、一切油断はできないファッションである。

◆同率5位…とんがりシューズ(37人)

 ここからは実際にアンケートに答えてくれた20代女性の声も紹介していこう。

「とんがり靴はホストみたいでイヤ」(東京都・27歳・会社員)

 とんがりシューズはおよそ10年前に流行っていた「お兄系スタイル」の代名詞的なアイテムのため、トレンドの周回遅れ感が否めない……。

◆同率5位…クロムハーツのアクセを重ね着け(37人)

「アクセサリーそんなに付けるのか!? チャラ男は嫌いなので」(兵庫県・23歳・会社員)

 重厚なシルバーで有名なクロムハーツは、1アイテムが数万円~数十万円するアクセサリーのハイブランド。せっかく大枚叩いて買ったアクセも、ゴリゴリに着けすぎると20代女性からはマイナス査定を受けるという悲劇……。

日刊SPA!

トピックスRSS

ランキング