なか卯の店員が「食べたい/食べたくない」メニューTOP3。「唐あげ」はどっち?

日刊SPA! / 2019年3月3日 8時54分

写真

親子丼

 看板商品の『親子丼』が幅広い層から支持されている『なか卯』。絶妙な火加減と半熟具合で、これ目当てに定期的に食べにくるリピーターも多い。

 働き始める前からよく食べに来ていたという、大の『なか卯』好きであるアルバイト店員の山崎純平さん(仮名・20代)に、同店で食べたいトップ3メニューと、食べたくないワースト3メニューを聞いた。まずは食べたいメニューのトップ3から。

◆3位 『こだわり卵のプリン』

「どこか懐かしい昔ながらのカスタードプリンですが、卵を使った他メニューとはまた違った味わいが楽しめます。卵の濃厚さが絶妙なんです。それが甘さに深みを持たせています。しつこい甘さではないのでスイーツ好きの女子だけでなく、甘味があまり得意ではない方でも満足いただける味になっています」

◆2位 『こだわり卵朝定食』

「卵を使ったメニューはいくつもあって、どれもオススメなんですが、なかでもあえてこれを挙げたのは250円というコスパの良さ。卵かけご飯が好きな人であれば、絶対に満足できるはずです。朝メニューは未経験の人が多いので、ぜひ一度試してほしいですね」

◆1位 『親子丼』

「冗談抜きに、今まで食べた親子丼のなかで一番美味しいと思いました。なんといっても卵そのものがすごく濃厚なんです。さすが看板メニューですよ」

 同チェーンで使用されているのは、独自開発したオリジナルブランドの『こだわり卵』。一般的な卵と違って卵黄がオレンジ色で、黄身に弾力性があるのが大きな特徴で、山崎さんは「卵を使ったメニューに外れ無し」と話す。実際、おススメの3品はどれも本当に美味しかった。

 そして、残念ながらワースト3に入ってしまった残念なメニューを発表する。ただし、味覚や金銭感覚は人それぞれなので、あくまで山崎さんの主観として参考にして頂きたい。

◆ワースト3位 『唐あげ』

『唐あげ』は3個100円からという破格の安さだが、「魅力的なのは値段だけ」と話す。

「母親がから揚げで有名な大分の出身で、田舎に行くたびに地元の専門店のをよく食べていたんですけど、そこのと比べると鶏肉は少し水っぽく、歯ごたえもイマイチ。店内なら揚げたてを提供できるのでいいですが冷めると一気にマズくなるし、特に持ち帰りはオススメしませんね」

◆ワースト2位 『プレミアムカツカレー』

「890円という値段が…。カレー専門店のカツカレーでも、もっと安く提供しているところはいくらでもあります。ただ、カレー自体は、食べたいランキングの上位に入れても良いレベル。やや味が濃い印象はありますが、飴色のタマネギがアクセントになっているルー、柔らかく煮込まれたゴロゴロ牛肉などカレー単体なら牛丼チェーンでは松屋と1・2位を争う美味さだと思います。しかし、カツは常に揚げたてってわけではなく、肉の厚さも普通ですし、カレーに比べると見劣りしちゃう」

◆ワースト1位 『クリスピーオニオンのローストビーフ丼』

 山崎さんが食べたくない1位に挙げたのは、期間限定の『クリスピーオニオンのローストビーフ丼』。タイアップキャンペーン中のエヴァンゲリオンのグッズ(※スプーン)がセットになっているとはいえ、1000円はさすがに強気な価格設定か。類似メニューを提供する飲食店の相場よりは安いようだが、「なか卯でこれは高過ぎます!」とバッサリ。

「エヴァグッズ付きじゃない『ローストビーフ丼』は790円ですけど、そもそもの話、ウチみたいな店でローストビーフ丼を食おうとは思わないですよね。タレはそれだけでメシ3杯はいけるくらい美味いと思いますけど」

◆単品で卵を頼み、メニューをカスタマイズするのもオススメ

 また、なか卯といえばうどんなどの麺類にも力を入れているが、こちらはどうか?

「卵を絡めて食べる『釜たまうどん』はいいですね。卵がうどんの味全体を引き立ててくれています。別添えのゆずこしょうは好みが別れるところですが、途中で味を変えて楽しむこともできます」

 卵に絶対の自信を持っているチェーンゆえ、先述したように卵を使ったメニューであればハズレがないようだ。

「個人的にはカレーを単品で頼み、こだわり卵か半熟の『こだわり温玉たま』を落として食べるのも好き。実際、お客さんのなかにも親子丼に追加で頼んだ卵を入れたり、『生姜焼き定食』に卵を落として食べている人もいました」

 卵を使って客自身が料理をカスタマイズする。そういった楽しみ方ができるのも『なか卯』の魅力なのかもしれない。

食べたい1位 親子丼(490円)

食べたい2位 こだわり卵朝定食(250円)

食べたい3位 こだわり卵のプリン(120円)

食べたくない1位 クリスピーオニオンのローストビーフ丼(1000円)

食べたくない2位 プレミアムカツカレー(890円)

食べたくない3位 唐あげ(3個100円~)

<TEXT/トシタカマサ>

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング