安く買う裏テク3つ。韓国まで片道1000円、還元ポイントの二重取りで40%も…

日刊SPA! / 2019年9月24日 15時51分

写真

ニンテンドースイッチもポイント40%還元で買えた

 安く買い物をする方法、LCCの激安キャンペーンからキャッシュレス決済でポイント還元を最大限に受ける方法まで、お得な裏テク3つを紹介する。

◆裏テク1/情勢悪化の日韓関係で韓国LCCが激安に

 最初の裏テクは航空券の買い方だ。「関係悪化で安売り中の韓国系LCCの路線を活用すべき」とは、フリーライターの高島昌俊氏。

「キャンセル続出で、これまで片道3000円前後だったのが、片道1000円と超格安に。韓国発の航空券を買い足せば、ほかの国に行くのもお得です。欧米なら往復3万~5万円は安く買えます」

 韓国LCCの激安キャンペーンは、開催期間が短いものが多い。サプライズセールもあるのでマメにサイトのチェックを。

 国内線はブリティッシュエアウェイズ(BA)で買うのが◎。

「BAは航空会社連合ワンワールドに加盟しており、同社のサイトからJALの国内線チケットも買えるんです。そして同社のマイルは超甘い(笑)。例えば通常片道1万4000円の航空券が、6000マイル。マイル自体はLINEポイントを三井住友カード経由で変換しても貯められます」

◆裏テク2/イオンカードとd払いで40%ポイント還元

 続いてはクレジットカードのポイント還元。ポイントに詳しいフリーライターの山野裕介氏は「イオンカードとキャッシュレス決済を組み合わせるのが鉄板」と、テクニックを語る。

「イオンカードでは月末の5日間に限り、カードの利用額から20%がキャッシュバックされるキャンペーンを行っています。これにd払いやOrigami.payなどのキャッシュレス決済アプリを噛ませて支払いをすると、還元の二重取りが可能。

 例えば先月はd払いも20%キャンペーンがあったので、イオンと合わせて40%還元が受けられる無敵期間でした。今後もこういったイベントは続く見通しです」

 山野氏はニンテンドースイッチも40%還元で購入。さらにコンビニでテクをフル活用し、生活費の約半分が浮いたと語る。

◆裏テク3/キャッシュレス分割で無駄なくポイントゲット

 山野氏いわくもう一つキャッシュレス決済のお得術があるとか。

「各社キャンペーンによるポイント還元やキャッシュバックのバラマキをしていますが、だいたい最大20%還元、ポイント上限が5000もしくは1万ポイントまでです。

 恩恵をフルで得るには、通常5万円までの商品を買うわけですが、実はビックカメラやヤマダ電機では決済の分割が可能。上限5000ポイントのアプリで5万円のカメラを買う場合、2万5000円分をd払い、残りをLINEPayにすれば無駄なくポイントを得られます。

 お得術を駆使してパーツを買い揃えれば、10万円相当のPCを5万円で自作することも可能です」

 ひと工夫することで2倍お得になることもあるのだ。

<取材・文/週刊SPA!編集部>

―[全部、値切ってみた]―

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング