桐谷美玲、ツンデレ“うちの子”にデレデレ「一緒に寝ようって誘っても…」

スポニチアネックス / 2017年3月21日 15時8分

コンタクトレンズ専門店「アイシティ」新CM発表会に出席した桐谷美玲

 女優の桐谷美玲(27)が21日、都内で行われたコンタクトレンズ専門店「アイシティ」の新CM発表会に出席した。

 27日から放映される新CM「ひと目ぼれ篇」で桐谷は、街中ですれ違いざまにひと目ぼれする瞬間を、振り返った一瞬の表情のみで表現。そんなCMにちなみ、実際に街中でどんな異性を見かけたら素敵だなと思うか尋ねられると「小さいお子さんと手を繋ぎながら歩いている方とか、犬を飼っているので犬の散歩をしている方とか、そういう方を見ると“きっと素敵なご家庭なんだろうなあ”って思って憧れます」と目を輝かせ、「(そういう人を見ると)自然と顔がニヤけますね(笑)」と頬をゆるませた。

 また、人生でもっともひと目ぼれしたエピソードを聞かれると“愛犬”を挙げ「犬が飼いたいと思ったときに、いろんなペットショップを回って、かなり時間をかけて探していたんですけど、ふと入ったペットショップにいたんです。絶対この子だ!運命の子だ!って感じましたね」と興奮気味に告白。そんな愛犬との仲良しエピソードを尋ねられると「うちの子はツンデレで、『一緒に寝よう』って誘っても来ないんです」と言い、夜中に桐谷のベッドに入り、朝方に出て行くそうで「本人は『一緒に寝てなんかないよ』って言っているつもりなんだと思うんですけど、そういうのも可愛いですね」とデレデレな様子だった。

 さらに、この春に新たな出会いがあったか聞かれると、自身が主演する4月スタートのフジテレビ系ドラマ「人は見た目が100パーセント」(木曜後10・00)のキャストやスタッフとの出会いを挙げ、「すごく人見知りをしてしまうので、なかなか馴染めないことが多いんですけど、今回はキャストの皆さんとすぐに仲良くなって、グループラインでラーメンの画像を送り合ったり、控室で隠し撮りした写真を送り合ったりして和気あいあいを楽しく撮影しています」と声を弾ませた。

スポニチアネックス

トピックスRSS

ランキング